大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 貧血気味の女性にオススメ!和の食材「カツオ」の魅力を見直して...
2016年06月10日更新

貧血気味の女性にオススメ!和の食材「カツオ」の魅力を見直してみよう

生のカツオ・かつお出汁には、健康をサポートする効果があります。 体力が落ちたとき・貧血気味の女性にこそ、積極的に食べてほしい食材です。 日本人が慣れ親しんだ「カツオ」の魅力を見直してみましょう。

カツオは貧血気味の女性にオススメの魚

V. J. Matthew/Shutterstock.com
 
via V. J. Matthew/Shutterstock.com
カツオは、魚の中で最も早く泳げると言われるほどタフな生き物。 寝ている間も泳ぎ続ける体力は、カツオの大きな特徴です。 たくさん泳いで引き締まった身は、タンパク質・ミネラルをたっぷりふくんだスタミナ食材。 滋養強壮に優れていて、貧血気味の女性にオススメです。

特に血合いの部分は、ビタミンBが豊富。 タンパク質を効率的にエネルギーにして、身体の機能を支えます。 ちょっと元気が出ないときにも、ニンニクをたっぷりのせたカツオのたたきを食べればパワー充電できること間違い無し。 ニンニクに入っている硫化アリルがビタミンB1の吸収をサポート、栄養面でもベストタッグの組み合わせです。

かつおだしでも同様の効果が期待できる

yasuhiro amano/Shutterstock.com
 
via yasuhiro amano/Shutterstock.com
カツオが身体に良いと聞いても、血の臭いに抵抗があって苦手な方もいるでしょう。 そんな方も、ご安心ください。 カツオの旨味を引き出した「かつおだし」でも、疲労回復効果が得られます。 時間がない時に鰹節からだしをとるのは面倒に感じますが、旨味がしみ出した煮汁は安定感のあるおいしさです。

おひたしや冷や奴に削り節をかけるだけでも、十分な旨味が加わります。 鰹節をふりかけにしてタッパーに入れておけば、ご飯にかけるだけで疲労回復メニューに早変わり。 かつお節のすばらしさを見直して、日常的にとる習慣をつけましょう。

和の基本「かつおの一番だし」をとってみよう

kazoka/Shutterstock.com
 
via kazoka/Shutterstock.com
最後に、和の基本「かつおの一番だし」の取り方を紹介します。

1.お鍋で1リットルのお湯をわかします。
2.火を止めた後に削りぶし30グラムを入れて1分から2分おきます。
3.キッチンペーパーでこして、そのまま1分冷ましてください。

すんだお出汁に仕上げるには、こす時にしぼらないことが重要です。 キッチンペーパーをしいたボウルにゆっくりと注ぎ、こしきったら一番だしおしてはもうおしまい。 残った削り節は、二番だしとして使えます。 強い香りは、丁寧にとった一番だしならでは。 茶碗蒸しやすまし汁にして、豊かな香りを楽しみます。 旨味が強い二番だしは、煮物や炊き込み御飯向き。 味や香りの変化を確かめつつ、上手に使い分けをしてください。

カツオ・カツオ出汁は、古くから日本人に愛される味

bonchan/Shutterstock.com
 
via bonchan/Shutterstock.com
イライラした気分を落ち着けて、心穏やかにする効果もあると言われています。 日本人のソウル食材「カツオ」を取り入れた食卓で、おいしく元気を作りましょう。

thumbnail pictures by JIL Photo /Shutterstock.com

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 貧血気味の女性にオススメ!和の食材「カツオ」の魅力を見直して...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。