大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 次の日でももちもち食感!香ばしくて甘いごま団子♪
2016年06月26日更新

次の日でももちもち食感!香ばしくて甘いごま団子♪

【動画】梅雨の時期はいつもより少し肌寒くて、冷たいデザートよりもちょっとほかほかしたものが食べたくなる。もっちもちの生地にあま~い餡子にたっぷりのごま。低温でじっくりと揚げたあつあつのごま団子は、お家の中でのんびりとした時間を過ごしたくなるこの時期にピッタリのおやつ。あったかいお茶を用意して、のんびりとしたおやつタイムを過ごしてみませんか?

やっぱり揚げたてが1番!!

 
“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日はごま団子を作ります。

揚げたてのごまの香りが香ばしく、もっちりとした生地の中に、甘い餡がたっぷりつまっているというなんとも魅力的なごま団子。

点心の手土産なんかとしても人気ですが、あつあつもちもちは、やっぱり揚げたてが一番です。

今回は生地に豆腐と白玉粉を使ってヘルシーでもちもちに仕上げます。(豆腐を使うと、次の日でも柔らかさが持続します♩)

ごま団子の材料(14個目安)

・白玉粉 : 100g
・絹ごし豆腐:140g
・粉糖 :40g
・こしあん:210g
・白ごま: 適量
・黒ごま:適量
・サラダ油:適量

・片栗粉(打ち粉用)

つくり始める前の下準備!

ごま団子を作る前にこしあん15gに計って丸めておきましょう!

つくり方

1.ボウルに白玉粉、絹ごし豆腐、粉糖を入れて、なめらかになるまでよく混ぜる。
 
 
 
2.片栗粉をまぶした台の上に生地を置き、棒状に伸ばす。
 
 
3.カードで20gずつくらいにカットする。(14等分)
 
4.3を丸めたあと平たく伸ばし、中央に事前に丸めておいたこしあんをのせて包む。
 
 
 
 
5.ゴマを4のまわりにまんべんなくつける(ゴマが付きにくかったら、水でスプレーをするとつきやすくなります)。
 
 
 
6,鍋に油を入れて低温でじっくりと揚げる(ごま団子を鍋に入れた時に少し泡が出る程度がちょうどいい温度です)。
 
7.いい色目になってきたところでキッチンペーパーなどの上に取り出し、油を切ったら完成。
 
 
 
ごま、大豆、小豆でちょっと体にもうれしいごま団子。

ぜひ作ってみてくださいね。

【ハッシュタグ「#とことんHOMEMADE」募集中♩】
ハッシュタグ「#とことんHOMEMADE」では、みなさんのHOMEMADEのお写真を募集中です。試したレシピはもちろん、「いつかこれを作ってみたい!」と思うものでももちろんOK。素敵なアイディアはぜひ今後の配信で再現させていただきます♩

【#とことんHOMEMADEとは】
いままで当たり前に"買って食べるもの”と決めつけていた、あんなものやこんなもの。だけど作り方を知ると、意外と自分で作れちゃったりもするんです。「#とことんHOMEMADE」では、そんな食べ物をどんどんつくっていきます。なんだ、これって実はつくれるんだ」という瞬間はなんだかちょっと嬉しいもの。おなじみの食べ物だって、自分でつくると新しい発見に満ちているかもしれません。好きなものをもっと好きになるためにも、一緒にとことんHOMEMADEしてみましょう。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 次の日でももちもち食感!香ばしくて甘いごま団子♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。