大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • ダイエット中でもOK!?東京初!“選べる”生クリームを使わな...

ダイエット中でもOK!?東京初!“選べる”生クリームを使わないカルボナーラ

カルボナーラといえば、たっぷりの生クリームを使った濃厚なソースがパスタに絡み合い、ベーコンの絶妙な塩加減がアクセントになっている、みなさんが想像しているあれ。 生クリームを使わないカルボナーラなんて、なんかちょっと味気なさそう…と思ってしまいますよね。 でもだからこそ、ダイエット中には絶対NGな高カロリーメニュー。 しかし、生クリームが入っていないカルボナーラだったら? ダイエット中でも心置きなく食べられそうですよね。

段々と薄着になってきたことで、ダイエット中の方も多い7月。

無理な食事制限は身体に負担がかかり、リバウンドしやすいのでNGですが、パスタなどの麺類やカロリーの高いものは控えることがダイエットの掟ですよね。

でもダイエット中って気にしているからこそ、そういった高カロリーのものが食べたくて仕方なくなりませんか?

しかし、我慢も限界を越えるとむしろ逆効果。

ドカ食いしてしまい、今までの努力が水の泡…なんてことになりかねません。

それなら美味しくて身体に優しいものをチョイスして、我慢は無縁の上手なダイエットで美BODYを手に入れましょう!

 

img_104969_1
Photo:生クリームを使わないカルボナーラ
Photo:atpress.ne.jp

ダイエット中でもOK!?

カルボナーラといえば、たっぷりの生クリームを使った濃厚なソースがパスタに絡み合い、ベーコンの絶妙な塩加減がアクセントになっている、みなさんが想像しているあれ。

生クリームを使わないカルボナーラなんて、なんかちょっと味気なさそう…と思ってしまいますよね。

でもだからこそ、ダイエット中には絶対NGな高カロリーメニュー。

しかし、生クリームが入っていないカルボナーラだったら?

ダイエット中でも心置きなく食べられそうですよね。

 

東京初!“選べる”アレンジカルボナーラ

生クリームを使わないカルボナーラを食べられるのは「体の健康と心の健康の調和」をコンセプトに、自然派ワインと南欧ハーブ料理を提供する奥池袋のカフェ「ROCKET CAFE」。

ちなみに本場イタリア・ローマのカルボナーラは生クリームを使いません!

生クリームを使うカルボナーラは、日本のレストランで卵が固まらないよう編み出された方法なんだとか。

そこで「ROCKET CAFE」では、本場イタリアにならって生クリームを使用しないレシピを使用。

素材の持ち味を活かし、オリジナル・ハーブ・ガーリックの3種類の東京初!“選べる”アレンジカルボナーラを誕生させました。

 

img_104969_2
Photo:ハーブカルボナーラ
Photo:atpress.ne.jp

3つのこだわり

・生クリームを使わないカルボナーラ

生クリームを使わないことによって、素材の旨みが際立ち、身体にも優しい味に。

ドロッとした食感がなく、スッキリとした口当たりのカルボナーラです。

生クリームを入れないことで卵が固まりやすくなるので、調理には繊細さが必要となります。

プロだからこその生クリームを使わないカルボナーラ、ダイエット中でなくても味わうべき!

 

・食品添加物ゼロのベーコンの旨み

味を締める役割りをしてくれ、カルボナーラに必要不可欠な存在のベーコン。

「ROCKET CAFE」では、徳島県のブランド豚「阿波美豚(あわびとん)」を使用しています。

希少となった、中ヨークシャー種を中心に、大ヨークシャー種、デュロック種を交配させた4元豚で、ジューシーで甘味があり、きめ細やかな肉質はまろやかな舌触りが特徴です。

添加物未使用のベーコンの旨みは一般的なものでは味わえません。

 

・モチモチな生パスタ

もちろんメインのパスタにもこだわりが詰まっています!

「デュラム小麦」のセモリナ(粗挽き粉)を、中心部だけ贅沢に使用したという、世界の小麦のたった5%しかない小麦の香る生パスタを使用。

イタリア直輸入の無骨なパスタマシンを使って作られています。

噛めば噛むほど小麦の香りがする麺です。

 

img_104969_3
Photo:ガーリックカルボナーラ
Photo:atpress.ne.jp

落ち着いたカフェ空間

今回ご紹介した生クリームを使わないカルボナーラは奥池袋にあり、まるで居間にいるような気分にさせてくれるカフェ空間「ROCKET CAFE」で堪能できます。

赤い階段を上り店内に入ると、明治通りを見下ろす大きな窓ガラス。

夜になると窓から見える月が「まるでロケットに乗り込んだみたいだ」と感じたところから「ROCKET CAFE」と名付けたんだそうです。

15席ほどの小さなお店なのに、開放感のある店内は風の抜けるような広がりを感じられます。

木目を生かした内装に、ばらばらなデザインの椅子を配置。

落ち着いた空間でゆっくりといただくカルボナーラ、心も身体も癒されること間違いありません!

 

img_104969_5
Photo:「ROCKET CAFE」店内
Photo:atpress.ne.jp

「ROCKET CAFE」

営業時間: ランチ 12:00~15:00/ディナー 18:00~23:00
定休日 : 月曜日+不定休
所在地 : 〒171-0031 東京都豊島区目白2-16-20 大黒ビル2A
電話  : 03-3983-2225
席数  : 15席
価格帯 : ランチ 1,000円~1,200円/ディナー2,500円~5,000円
アクセス: 「池袋駅」東口より徒歩9分、JR山手線「目白駅」より徒歩9分、
      東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷」駅より徒歩4分


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • グルメ
  • ダイエット中でもOK!?東京初!“選べる”生クリームを使わな...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。