大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • わかめダイエットで楽痩せしよう♪ダイエットに役立つ効果・効能...
2016年08月10日更新

わかめダイエットで楽痩せしよう♪ダイエットに役立つ効果・効能を紹介

海藻は、お腹いっぱい食べながら痩せたい方の味方です。 中でも手頃な値段の「わかめ」には、ダイエット中に積極的に食べたい食材。 わかめのダイエット効果・わかめダイエットのやり方を見てみましょう

わかめのダイエット効果・効能を知る

jreika/Shutterstock.com
 
via jreika/Shutterstock.com
生わかめのカロリーは、100グラムで10キロカロリーくらい。 1日の推奨摂取量は、400グラムくらいまでと言われています。 目一杯食べたとしても、カロリーは40キロカロリー程度。 400グラムのわかめを食べるのは結構大変なので、お腹いっぱい食べても全く心配はありません。

豊富な食物繊維は、ぽっこりお腹解消をサポート。 お通じが悪くて悩んでいる方には、もってこいのダイエット食材です。 他、脂肪の吸収を穏やかにして余分なお肉をつきにくくする効果もあります。

わかめ好き好きダイエットのやり方は簡単

Amawasri Pakdara/Shutterstock.com
 
via Amawasri Pakdara/Shutterstock.com
「わかめ好き好きダイエット」では、難しいルールはありません。 毎食、ご飯と一緒に「わかめ」を食べる。それだけです。 できれば、炭水化物や他のおかずを食べる前にわかめを食べるのがおすすめ。 よく噛みながら食べると満腹感があり、少ない量の食事で満足できます。

いくらカロリー制限をしたいからとは言え、食事をわかめだけですませるのは厳禁です。 栄養不足になって、体調を崩してしまいます。 スープに入れたりサラダにしたり、いろいろな食べ方でローテーションしていくと、飽きることなく続きます。 ドレッシングを複数用意して、毎日違った味にするのもおすすめ。 梅ドレッシング・中華ドレッシングなど、どんな味ともよくあいます。

鳥のささみと一緒にバンバンジー風のサラダにしてゴマドレッシングをかければ、ヘルシーな一品がもう完成。 わかめを取り入れた食事で、楽々理想の体型を目指しましょう。

間食するなら「茎ワカメ」がおすすめ

successo images/Shutterstock.com
 
via successo images/Shutterstock.com
ダイエット中に小腹が空いてしまったときは「茎ワカメ」がおすすめです。 昔ながらの駄菓子屋さなんかにおいてあった小袋、懐かしい感じがする方もいるでしょう。 茎ワカメをよく噛みながら食べると、ほどよくお腹が満たされます。 梅シソ・かつお風味など味のバリエーションがそれなりにあり、毎日でも飽きません。

ダイエット中は間食をしないのが基本ですが、糖質ゼロの茎ワカメなら大丈夫。 コンビニやスーパーですぐ買えるので、デスクの中に常備しておきましょう。

少し頑張って挑戦したい方

白米をわかめに置き換える手もあります。 三食全て、とはいかなくても、夕ご飯だけでも効果があります。 ミネラルの働きで、お肌もきれいに。 早速今日から「わかめ好き好きダイエット」をはじめてみましょう。

thumbnail pictures by yasuhiro amano /Shutterstock.com

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • わかめダイエットで楽痩せしよう♪ダイエットに役立つ効果・効能...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。