大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 南フランス生まれのサンドイッチ!パン・バーニャ♪
2016年10月18日更新

南フランス生まれのサンドイッチ!パン・バーニャ♪

【動画】南フランス生まれのサンドイッチ「パン・バーニャ」。大きな丸いパンの中身をくり抜いて野菜やハム、卵などの具材をぎっしり敷き詰めたサンドイッチのこと。簡単に作れてボリュームたっぷりな「パン・バーニャ」はホームパーティやピクニックにもオススメ♪

朝食やブランチにもオススメ!

 
簡単なのに見た目がとってもキレイなニース風サンドイッチ「パン・バーニャ」。本場はあまり味付けせずにサラダを入れる感覚なのですが、ちょっと工夫して味も美味しくしてみました♪ピクニックやガーデンパーティなどに作っていったら大注目間違い無し♪

パン・バーニャの材料

・丸いパン(10×15):1個

バジルソース
・バジル:10g
・にんにく:ひとかけ
・塩:小さじ1/3
・バージンオリーブオイル:大さじ1
・ワインビネガー:小さじ1/2

パプリカマリネ
・パプリカ:1個
・オリーブオイル:小さじ2
・ワインビネガー:小さじ1
・砂糖:小さじ1/4
・塩:適量

具材
・完熟トマト:1個
・ゆで卵:2個
・バジル:10g
・モツァレラチーズ:1個
・ハム:約70g
・ブラックオリーブ:適量
・塩こしょう:適量

つくり方

1.【バジルソース】材料をフードプロセッサーにかけペースト状にする。
 
2.【パプリカマリネ】スライスしたパプリカを塩もみして水気を絞り、調味料を加え和える。
 
3.パンの上の部分を蓋のように切り、中身をくり抜く。※くり抜いたパンの中身はパン粉などに使用する。
 
4.中身をくり抜いたパンの内側に1の【バジルソース】を塗る。
 
5.【具材】スライスしたトマト、カットしたモッツァレラチーズ、塩こしょう、ハム、スライスした茹で卵、スライスしたブラックオリーブ、バジル、2の【パプリカマリネ】を敷き詰め、蓋をしてラップでくるみ重石をして3時間~一晩冷蔵庫においておく。
 
 
 

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 南フランス生まれのサンドイッチ!パン・バーニャ♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。