大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • ジューシーなのにお肉はなし!?食感が楽しい舞茸と厚揚げで作る...
2016年11月30日更新

ジューシーなのにお肉はなし!?食感が楽しい舞茸と厚揚げで作る焼き餃子♬

【動画】今週はジューシーなのにヘルシーで満足感を感じられる焼き餃子です。中身はひき肉のかわりに厚揚げと粗めに刻んだ舞茸、ねぎを入れました!包み方もいつもの餃子との変化を楽しめるように、細かく内側に折り込んだ形に包みました。ちょっと違う味や食感を楽しみたくなった時に是非作ってみて下さいね♬

ざく切り舞茸を入れてジューシーに♫

今週のレシピは餃子です。

近所のスーパーなどで手に入りやすく、日頃から馴染のある食材で作ってみました。ひき肉は使わず、ボリュームのでる厚揚げと食感を楽しめる粗みじん切りにした舞茸を使って作ってみました!

包み方も基本の包み方とは違う皮を内側に折り込んでいく包み方にしてみたので見た目も味もいつもとは違う餃子を楽しみながら食べてみて下さいね♪

餃子の材料(12個分)

・ねぎ          1本
・舞茸          1p(140g)
・厚揚げ         150g
・生姜          1かけ
・醤油          大さじ1/2
・ごま油         大さじ1/2
・味噌          大さじ1/2
・塩           ひとつまみ
・水(包む時・焼く時)    適量
・ごま油(焼く時)      適量〔皮 12個分〕
・強力粉         100g
・水           55ml

つくり方

<1>ねぎ、厚揚げはみじん切り、舞茸、は粗みじん切りにしてボウルに入れる。
<2><1>に生姜をすりおろし、醤油、ごま油、味噌、塩を入れてよく混ぜる。
<3>皮を作る。強力粉に2回にわけて水を入れよく捏ねて30分休ませる。
<4><3>の皮を12等分にして丸く伸ばし、<2>の材料を入れ包む。
<5>温めたフライパンにごま油(分量外の)を適量入れ、餃子を並べる。
<6>餃子の半分くらいつかる水(分量外の)を<5>に入れて蓋をする。
<7>水分が飛んだら、蓋を開けておいしそうな焼き色がつくまで焼き完成!
「Vegan kitchen」とは
いろんな国の料理をお肉、魚介類、卵、乳製品を使わずveganに変えて作ります。リクエストも受け付け中です。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • ジューシーなのにお肉はなし!?食感が楽しい舞茸と厚揚げで作る...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。