大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 一度やってみたかった!カジュアルなカフェタイムにサクふわの大...
2017年01月09日更新

一度やってみたかった!カジュアルなカフェタイムにサクふわの大きなメープルブッセ

フランス語で「ひと口」を意味するブッセ。でも、軽い食感のブッセはあればあるほど、どんどん食べられそうな気がしませんか?フォークやスプーンでザクザク切り分けながら食べる大きなメープル風味のブッセのレシピをご紹介します♪

メープルシュガーを使ったスポンジパフケーキ

 
【材料】
●薄力粉…70g
●メープルシュガー(粉末タイプ)…30g
●粉砂糖(A)…30g
●卵黄…2個
●卵白…3個
●牛乳…大さじ1
●粉砂糖(B)…分量外

メープルシュガーは粉末タイプだと馴染みやすくなりますが、普通のメープルシュガーならミルなどで細かくしておくと生地に馴染みやすくなります。
グラニュー糖をミルで細かくすると粉砂糖(粉糖)になるので、代用してもOK。

【使用する道具】
●ボウル2個(大、小1個ずつでもOK)
●泡だて器、ゴムべら
●オーブン
●オーブンシート

【下準備】
●オーブンは180度で予熱しておきます。
●天板にオーブンシートをひいてください。
●小麦粉は振るっておきます。

慌てずゆっくり作るのが成功の鍵!

 
【レシピ】
1)大きめのボウルに卵黄を泡だて器で溶きほぐしたら、メープルシュガーを加えて“もったり”してくるまで泡立てます。
牛乳を加えてサクッと混ぜ合わせておきます。

2)もう一つのボウル(小さめ)に卵白を入れて、粉砂糖(A)を少しずつ加えながら泡だて器でしっかり泡立てて、ツヤのあるしっかりとしたメレンゲを作ります。

3)(1)のボウルに、メレンゲをひとすくい加えて、泡だて器でぐるぐるっとなじませます。
ゴムべらに持ち替え、残りのメレンゲを2回に分けて大きく混ぜ合わせます。
しっかり混ぜ合わせなくても大丈夫です。

4)薄力粉を振り入れて、メレンゲが潰れてしまわないように切るように混ぜ合わせたら、天板の真ん中に、生地を上に盛るように“こんもり”とのせていきましょう。

5)茶こしで粉砂糖(B)を表面に振りかけて、180度のオーブンで20~25分ほど焼きましょう。

アレンジ次第で美味しさの幅が広がります★

 
横からナイフを入れて2枚にし、間に生クリームやカスタードクリームを挟んでみましょう。
マスカルポーネのクリ―ムでも爽やかな風味に仕上がります。
生地にキャラメルソースを滲みこませたうえで、クリームをサンドするとちょっぴり大人の味になります。
クリームにレーズンなどのドライフルーツや、細かく砕いたナッツなどを混ぜ合わせてもGOOD♡
季節のフルーツを一緒にサンドしても美味しいですよ♪

ケーキはナイフで丁寧に切り分けるより、大きなスプーンでザクザク切り分けてカジュアルにシェアしながら食べるのがユニーク。
上から蓋をするので、どこにどんなフルーツが入っているのか探しながら食べるのもいいかもしれませんね。
おもてなしスイーツなら、小さく作ってみてもOKですよ★

サンドするクリーム次第でアレンジは広がります!
夏に向けてレモンクリームにしてみたり、秋はマロンクリームにしてみるのもいいですね。
季節に合わせて1年中飽きずに簡単に作ることができるので、是非試してみて下さいね★

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 一度やってみたかった!カジュアルなカフェタイムにサクふわの大...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。