大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • もちもちナンをもっと楽しむ♪カレー以外の美味しい食べ方・合う...
2017年01月11日更新

もちもちナンをもっと楽しむ♪カレー以外の美味しい食べ方・合う料理3選

インドカレーについてくるもちもちのナン、ほおばるだけで笑顔になります。そんな「ナン」をもっと楽しむべく、カレー以外の美味しい食べ方を紹介します。意外とどんな料理にも合うから不思議。活用法を覚えて、ナンをもっと活用しましょう。

チーズとろける♪ガブリといきたいナンのピザ

 
ナンの上にトマトソースをぬり、チーズ・スライスオニオン・パプリカを乗せてオーブンで数分グリル。チーズがとろける美味しさのナンピザの出来上がりです。乗せる具材は、その日の気分でOK。ソーセージ・シーフード・トマトなどを贅沢にトッピングしても良いでしょう。冷蔵庫に残った野菜の消費にも一役買います。どんな具材を使う時も、チーズ多めがおすすめ。クリスピー生地とは一味違うもちもち食感に濃厚チーズが鉄板です。アジアと欧米食文化の融合に思わず笑みがこぼれます。

本場の味!タンドリーチキンでサンドイッチ

 
本場インドでポピュラーな食べ方のひとつが、サンドイッチにするアレンジ。タンドリーチキンやケパブをはさみ、特製サンドを作ります。手で持って食べられるから、行楽シーンにもぴったり。大きめナンでサンドイッチを作って、シェアして食べると盛り上がります。より本場の味に近づけたいなら、インド風ソースを添えるとベター。ケチャップ・ソース・ガラムマサラを混ぜれば、特製のサンドイッチソースがすぐできます。市販のドレッシングにミントを足すだけでも本場風の味になるはず。チキン自体の味付けをしっかりすると、ソースなしでも楽しめます。

もちもちの誘惑♪ナンを使ったホットスイーツ

 
果物・あんこ・クリームなどでトッピングしたホットスイーツ。「本当においしいの?」と思いきや、優しい甘さがあとを引くクセになるほどのおいしさです。たとえるなら、菓子パン・パイのインド版。ちょっとお洒落なインド料理屋さんに行くと、メニューにきっとあるはずです。チョコレート・シナモンなど、ケーキのようなトッピングはゴールデンタッグ。甘いナンに好きなソースをかけると、お口の中が幸せに包まれます。薄めのナンなら、りんご・チーズをはさみ揚げるとアップルパイ風。自家製ナンを作る時に、ナッツ・ジャムなどを加えても良いでしょう。作りたてのスイーツナンにアイスクリームをトッピングすれば「あったか・冷たい」流行りの味に早変わり。工夫次第で幅が広がる素敵なアレンジレシピです。
もちろん、そのままトーストしてジャムやバターをつけるのも美味しい食べ方。パンと同じと考えると、いろいろなアレンジが考えられます。ナンに入れ込む具材まで考えると可能性は無限大。自分のお気に入りの食べ方で、もっとナンを活用しましょう。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • もちもちナンをもっと楽しむ♪カレー以外の美味しい食べ方・合う...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。