大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • まだ日本では知られていない!?国内未上陸!アメリカのバーガー...

まだ日本では知られていない!?国内未上陸!アメリカのバーガーショップ3選

日本未上陸のアメリカの人気ハンバーガーショップ3店舗をご紹介!NY在住ライターさんならではの視点で店舗ごとの特徴を細かくご説明してくれました。いつか日本に上陸するかも!?要チェックです!

ニューヨーク在住、ヘアスタイリスト、メイクアップアーティストの岩下マキです。
アメリカの食卓では定期的にメニューに入り、BBQやレストランでは定番で、ソウルフードのひとつと言っても過言ではないハンバーガー。
そんなアメリカには、当然ハンバーガーショップがたくさんあります。
その中でも今回は現時点では日本にない、まだあまり知られていないハンバーガーチェーンをご紹介します!

①FIVE GUYS(ファイブガイズ)

ファイブガイズは1986年、ワシントンDCで創業されました。
創業者ジェリーさんのお母さんは「もしあなたが良いヘアカットか、バーで良い飲み物か、良いハンバーガーを提供できればアメリカで常にお金を稼ぐことができる」と言っていたそう。
今ではその通り、全米47州とカナダで1,000店舗以上を展開するハンバーガーチェーンになっています。
ファイブガイズの特徴は、一切冷凍処理を行わず、素材の美味しさ・新鮮さにこだわりを持っていること。
人気メニューのポテトも、冷凍のジャガイモは使わずに生のジャガイモを全てお店でスライスし、それをピーナッツ油で揚げているそうです。
また、15種類の無料トッピングの中から好きなものを組み合わせ、お好みでバーガーをカスタマイズすることもできます。
そしてバーガーを待つ間は、店頭に備え付けの無料ピーナッツを食べながら待つのがファイブガイズ流です。
ちなみに…そのピーナッツはなかなか塩分が効いているのですが、食べ始めるとついつい食べ過ぎてしまう魅惑の美味しさ!

②Smash burger(スマッシュバーガー)

スマッシュバーガーは、2007年デンバー創業で現在はアメリカの32州にプラスして、5か国にも展開するハンバーガーチェーンです。
今回ご紹介する店舗の中でも、かなり新規参入のハンバーガーチェーン。
飽和状態にあると言われているハンバーガー業界で、こちらのバーガーは1番価格の低いものでも約600円するという高級バーガーというラインで結果を出しています。
そのため食材へのこだわりも強く、100%ナチュラル品質のアンガスビーフを使用、グルテンフリーのバンズのオプションもあります。
お子さんにも優しく、ベジタリアンのメニューもありますし、その場でフレッシュなものをいただけるミルクシェイクも人気です。
こちらでは作り置きをせずに常にオーダーを受けてから調理をしていて、決して冷凍処理をしないそうです。
ポテトの種類もスイートポテトフライやオニオンリング、ピクルスのフライなどもあり、種類が豊富なので飽きることがないのも魅力のひとつ!
こちらのポテトはアメリカでは珍しく、とても細くて食べやすいもので、他店のものに比べ、日本の方には馴染み深いかもしれません♪

③White Castle(ホワイト キャッスル)

ホワイト・キャッスルは、1921年にカンザス州で開業したアメリカの同種の事業の先駆け的ハンバーガーチェーン。
現在はアメリカの中西部およびニューヨークの都市圏にて、地域的に展開しています。
こちらの人気No.1メニューは「スライダー」という名で知られる小さいサイズの正方形型のハンバーガー!
日本では1986年に大阪府のサトレストランシステムズが提携し、100円バーガーとして数店を出店されていたそうですが、後に撤退し、
残念ながら今は日本では食べられないそうです。
アメリカのビックサイズと違い、スライダーはひとつひとつが手のひらに乗るような小さいサイズなので、女性やお子様でも食べやすいサイズ感。
スモールサイズであることから、開業当時は1つ50円くらいだったそうです!
牛肉100%、玉ねぎとピクルスのお味もシンプルでオススメ。
アメリカのスーパーではこちらのハンバーガーの冷凍食品も販売されています。
店頭では少数からも気軽に買えますが、スライダーを30個入れた「Crave Case」と名付けられた箱詰めも販売していて、持ち寄りパーティーなどにも喜ばれます。

まとめ

本場アメリカには、今回ご紹介した3店舗以外にもまだまだ沢山のハンバーガーショップがあります!
アメリカの中西部・中部を中心に展開しているIN-N-OUT Burger(インアンドアウト・バーガー)というハンバーガーチェーンは、品質の維持のため幅広い地域での店舗展開をしないという創業者の意向から、アメリカ国内でも東海岸在住者にとってはレアなお店などもあります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

大阪ベルエベル美容専門学校を卒業後、 1996年より大阪、東京での美容室勤務の傍ら TV、雑誌、企業や大学のパンフレット、着物ショーやブライダル、 ファッションショーのポスターなどの撮影に携わる。 家族の介護の経験から介護や医療の現場での美容活動に興味を持ち、 日本とアメリカで病院やケアハウス、在宅介護の方への出張美容の活動、 2011年には被災地、仙台市南三陸町へも数回ボランティア活動で訪れている。 2012年より、パリ、ドバイ、ニューヨークと活動の幅を海外に広め 現在ニューヨーク在住フリーランス ヘアスタイリスト、メイクアップアーティストとして活躍中。 Blog Instagram
  • Grapps
  • グルメ
  • まだ日本では知られていない!?国内未上陸!アメリカのバーガー...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。