大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 特別な日の料理♪編み込みベーコンに包んで作ったミートローフ!
2017年03月06日更新

特別な日の料理♪編み込みベーコンに包んで作ったミートローフ!

【動画】パーティーや特別な日に食べたいミートローフ。通常型に入れて作ることが多いミートローフですが、今回型には入れず編み込んだベーコンにお肉や卵・チーズを包んで見た目にも豪華でおしゃれなミートローフに仕上げました♪好きなだけ具を包んで食べ応え満点のミートローフを作ってみては?

ベーコンを綺麗に編み込もう!

 
なんでもない日のゴハンが、なんだか特別な日みたいな気分になる。

今回はそんなミートローフをつくります。

横長の型に詰めてオーブンで焼くことが多いと思いますが、今回は手軽に作ることができるように型無しで作ってみました。型を使わない代わりに少し手間かけて、網目状に編んだベーコンで包んでみました!

ボリューム満点の肉ダネの中に、茹でたウズラの卵とモッツァレラチーズを並べ入れます。卵は普通の鶏卵でももちろんOK。茹でたアスパラガスやインゲンなどを並べて入れると、切った時の断面の雰囲気も変わるのでオススメです。

ミートローフの材料(4~5人分)

・合挽き肉…500g
・玉ねぎ…1/2個
・バター…大さじ1/2
・生パン粉…1カップ
・牛乳…大さじ3
・卵…1個
・塩…小さじ1
・コショウ…少々
・ナツメグ…少々
・うずらの卵(茹で)…適量
・小麦粉…適量
・モッツァレラチーズ…適量
・サラダ油…適量
・ベーコン…適量

つくり方

1. みじん切りした玉ねぎにサラダ油を入れてよく混ぜる。ラップをせず、500wのレンジで6分加熱する。
2. ボウルに生パン粉・牛乳を入れて混ぜ、しっとりとさせる。
3. 2に合挽き肉・1の玉ねぎ・卵・塩・コショウ・ナツメグを入れて白っぽくなるまでよく捏ねる。
4. クッキングシートの上でベーコンを編み込む。
5. 4に3を半量だけ乗せ、その上に小麦粉を付けたうずらの卵を一列に並べる。
6. 卵の両サイドに細く切ったモッツァレラチーズを並べる。
7. 卵とチーズが隠れるように、残りの3を乗せる。
8. 両サイドのベーコンで包み込む。※クッキングシートごと折りたたむと綺麗に包めます。
9. 上からアルミホイルを被せ、ふたをする。
10. 180度に予熱したオーブンで40分焼けば完成。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 特別な日の料理♪編み込みベーコンに包んで作ったミートローフ!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。