大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 一口サイズのチーズおつまみ!ワンランク上のお花見女子会で春...
2017年03月23日更新

一口サイズのチーズおつまみ!ワンランク上のお花見女子会で春を迎えよう♡

大人女子のお花見はおつまみにもこだわりを!今回は女子会にぴったりの一口サイズのオシャレおつまみレシピをご紹介します。チーズというとワインのイメージですが、お花見といえばビール。そこで、それぞれ3つのレシピにぴったりマリアージュするビールも合わせてご紹介!是非、春の訪れをフォトジェニックでおしゃれな空間で感じてくださいね♡

春のイベントといえば「お花見」ですよね♡
今年のお花見トレンドは”ヨーロッパのチーズ”!
お花見の定番、ビールにも合う一口サイズのチーズおつまみで、ワンランク上のフォトジェニックな空間を堪能しませんか?♪
今回3つのおつまみレシピをご紹介してくれたのは、パーティー料理研究家の青海七生さん
毎日3時間もの時間をかけて夕食を作ってくれていたお母様のお手伝いをしているうちに自然と関心が高まり、料理の道へ進んだんだそう!
青海さんのレシピはもちろん、大人女子なら知っておきたいチーズの種類についても合わせてご紹介していきます。

“可愛い”が大前提の食材選び〜旬の食材×チーズ〜

Photo:パーティー料理研究家 青海七生さん

お花見女子会のおつまみは、大前提として可愛くないとNG♡

“食材そのものを生かすこと”を大切にレシピを考えるという青海さんが今回セレクトした食材は…この時期しか使えない「新じゃが」や「芽キャベツ」など、旬の食材たち。
視覚だけでなく、味覚でも春を存分に感じられることはもちろん、小ぶりでコロンっとした形も女子ウケ抜群です♡

新じゃがチーズバーガー

まずは小粒の可愛い新じゃがをポテトバーガーに!
熱湯で30秒ほど竹串がスッと刺さるくらいに茹で、半分にカットします。
皮は柔らかいのでそのまま食べてOK、崩れにくくなり、栄養学的にも皮の周りが1番栄養価が高いと言われているのでそのままに。(芽があったら取ってください。)
半分にカットしたままだと安定感に欠けるので、底を少しカットして安定させます。
そこにブロックハムと、アイスプランツ(葉野菜)、ウォッシュチーズを挟みます。
最近スーパーでも良く見かけるアイスプランツも今が旬の食材、肉厚なのでバーガーに刺すのにぴったり♡
強い香りが特徴的な牛の乳を原料とするウォッシュタイプのチーズで味を引き締めます!
チーズはずっと常温だと柔らかくなり、カットしづらくなるので冷蔵庫から出してすぐ調理するのがオススメ。
ポテトがボリューミーなので、ハムとチーズも厚めにカットすると丁度良くなります。
最後に可愛らしいピックをさせば…完成!
濃厚なポテトバーガーは、キレのあるタイプのビールと一緒にスッキリといただきましょう♡

芽キャベツのコロコロカナッペ〜釜揚げ桜えびのガーリックオイル〜

サイズ感が可愛く、春らしい芽キャベツを女子会向けにアレンジしたこちらのレシピ。(芽キャベツがなければ、菜の花や普通のキャベツで代用しても◎)
ソースに使用する釜揚げ桜えびも今が旬の食材です。
にんにくの皮を剥いたら包丁の背で潰して、えびの中に入れてオリーブオイルを馴染ませる…これでソースは完成!簡単ですよね♪
釜揚げ桜えびは殻ごとそのまま使えて旨みいっぱい!カルシウムも豊富なのでオススメ♡(しらすで代用しても◎)
お花見女子会の後に彼とのデートがある…なんて場合は、にんにく抜きでもOKですよ♪
芽キャベツは半分にカット、オリーブオイルをひいたフライパンで弱火から中火で5分くらい蓋をしてじっくりと火を通します。
こちらに使用するチーズは、フランス人が1番好きなナッツの香りがするハードタイプのもので、暖かい料理の上にかけていただくのがメジャー。
最後にチーズを削って…完成です♡
特徴同士を合わせるというマリアージュの方法を取り入れ、コクのあるおつまみにはコクのあるビールで!

桜のサンドイッチ

最後はお花見に欠かせない桜を取り入れたおつまみです。
こちらと合わせるのは、白カビタイプのチーズ。
ヨーロッパでは馬てい形、馬の蹄の形が”ハッピーを呼ぶ”と言われていることから、この形をした「バラカ」というチーズは”幸せを呼ぶチーズ”との異名を持っています。
馬てい形のアクセサリーなど、よく見かけますよね♡
お誕生日などのお祝い事のホームパーティなどに、バラカとシャンパンを手土産として持っていくのもオシャレです♪
しかもすごく食べやすいチーズなので、あまり得意ではないという方にもオススメ。そのまま食べてもOK、はちみつやジャムをかけてもOK!
バラカのカット方法には一工夫を。全部食べきれない時は最初にカットした端の部分を蓋にすると◎、2カット目から使用しましょう。
今回はこのチーズをドライフルーツの入っているちょっぴり甘いパンにサンド。
塩漬けし、塩を取った桜をのせ、リボンをかければ…華やかな春のサンドイッチが完成♡
リボンカラーは桜よりも薄いカラーをセレクトすることで、より桜を引き立たせることができます。
こちらも特徴同士を合わせたマリアージュに、華やかで爽やかなおつまみにはオシャレなホワイトビールをチョイス!

 


全て変色しない食材をセレクトしているので、前日準備もOKな今回の3つのおつまみレシピ。
是非、お花見する際には作ってみてくださいね♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • グルメ
  • 一口サイズのチーズおつまみ!ワンランク上のお花見女子会で春...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。