大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • オッス!トヨ型を使って、ぐるぐる抹茶の渦巻きパンを作ってみた...
2017年03月23日更新

オッス!トヨ型を使って、ぐるぐる抹茶の渦巻きパンを作ってみた!

【動画】大して料理の出来ない編集部員が「簡単に作れる」と銘打っているレシピは本当に簡単で美味しく作れるのかを身を持って検証するチャレンジ企画もついに第5弾!今回は初めてちゃんとした型「トヨ型」を使って渦巻きパンをつくりました。抹茶の渦巻きの中に甘納豆のアクセントがGOOD!味も見た目もイケてるパンです!

焼き上がるまで蓋を開けるべからず!

 

抹茶渦巻きパンの材料(トヨ型 1本分)

■強力粉…280g
■スキムミルク…15g
■砂糖…20g
■はちみつ…30g
■ドライイースト…6g
■ぬるま湯(40度以下)…180ml
■塩…4g
■無塩バター…20g
■抹茶…6g
■水(抹茶ペースト用)…9g
■甘納豆…適量

つくり方

① ボウルに強力粉・スキムミルク・砂糖・はちみつ・ドライイースト・ぬるま湯を入れ、箸でかき混ぜる。
② まとまってきたら塩を加えて手で捏ねる。
③ 5分ぐらい捏ねたら細かく切った無塩バターを加えて、滑らかになるまでしっかりと捏ねる。
④ 生地を半分に分け、片方に抹茶を水で溶いたペーストを加えて色が均一になるまでよく捏ねる。
⑤ 両方の生地に濡れ布巾などをかけ、2倍の大きさに膨らむまで温かいところで発酵する。(オーブンの発酵機能で1時間程度)
⑥ 両方の生地を叩いてガス抜きをし、布巾をかけて15分おく。(ベンチタイム)
⑦ 打ち粉をした台の上で生地を四角に伸ばす。
※横幅はトヨ型の長さよりも少し小さめに伸ばすのがポイント!
⑧ 何も入れていないプレーン生地の上に甘納豆を散らし、軽く手で押さえる。
※巻き終わりには甘納豆を入れない方が綺麗に仕上がります!
⑨ その上に抹茶生地を重ね、軽く手で押さえる。
⑩ 隙間を作らないように、クルクルと巻いていく。
⑪ サラダ油(分量外)を薄く塗ったトヨ型に、巻き終わりを下にして生地を入れて2倍の大きさに膨らむまで温かいところで発酵する。(オーブンの発酵機能で1時間程度)
⑫ 230度に予熱したオーブンを220度に下げて20分焼く。
⑬ 裏返して、オーブンを200度に下げてさらに15分焼く。
⑭ 焼き上がったら、台の上に軽く落としてから型から外し、網の上に立てて冷ましておく。
⑮ 粗熱が取れたらお好みの厚さにカットしてお召し上がりください!

「オッス!男子台所にたつべし」とは

世にある「カンタンにできる」レシピって、本当にカンタンにできるのか?そんな素朴な問いに、大して料理ができない編集部員が実験台になって料理に取り組むというムチャな企画。でも、失敗があった方がリアリティがあっていいんじゃないかという謎の励ましもあって、本当にプロジェクトが始動。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • オッス!トヨ型を使って、ぐるぐる抹茶の渦巻きパンを作ってみた...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。