大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 手抜きをしない時短術で丁寧に家事をこなしながらスピードアップ...
2017年03月27日更新

手抜きをしない時短術で丁寧に家事をこなしながらスピードアップするコツ

時短が苦手な人は手を抜くことが苦手というより、「同時作業」が苦手ということがあります。同時作業をしようとすると、どうやって動いていいか分からなくなってしまうのです。同時作業で家事をスピーディーこなす時短術を覚えましょう。

キッチン周りにいるときの同時作業は「料理+掃除」

Simon Kadula/Shutterstock
 
同時作業というと難しそうに感じるかもしれませんが、「ついで」や「ながら」という言葉に置き換えるとどうでしょうか?例えば、料理をしながらキッチン周りを掃除するというのも同時作業の一つです。ちょっとできそうな気がしますよね。自分が今いる場所から大きく動くわけではないので、手の届く範囲でできる作業でいいんです。

夕食の支度をしているついでに、翌朝の朝食メニューの下準備をするのも同時作業ですよね。明日の朝使う分の野菜を切っておいたり、ポテトサラダや千切り野菜などのサラダやきんぴらや煮物などは多めに作って常備菜にするのも時短テク。料理が終わったら終わりではなく、最後にキッチン周りをササっと拭くだけでも余計な掃除の時間を減らすことができます。

マルチタスクでこなす作業は2つに絞る

Sergey Podlesnov/Shutterstock
 
同時進行、ながら、ついで、などの言葉から、時間があるとついつい色んな事をやりたくなってしまいますが、人間が効率よく動けるのは2つの作業だけだといわれています。いくらマルチタスクでいっぺんにこなそうと思っても、あまり手を出し過ぎると中途半端になって途中でタイムアウトしてしまうことも。時間を上手に使いながら、慌てず丁寧に家事をこなすなら、相性のいい2つの作業をこなすことを心がけるのがコツです。

例えば、毎朝きちんとメイクをして出かけるという人にとってはメイクをするために、その分早く起きているという人もいると思います。忙しい女性の朝はメイクする時間さえ惜しいですよね。美容パックや乳液を肌に馴染ませている間に洗濯物を干す、食器を洗うのも同時作業テクの一つです。洗濯機を回している間は朝食で使った食器を洗って身だしなみを整える時間にしましょう。

同時作業をストレスなくこなすために時間制限を設ける

beeboys/Shutterstock
 
いざ同時作業を始めても、なぜか上手くいかない、何からはじめていいか分からないという人は、やることを一度書き出してみましょう。一番時間がかかりそうな作業を最初にはじめ、待ち時間が発生するようであれば、その隙間にもう一つやることを挙げていきます。

例えば、洗濯機を回すと40分は時間がかかるとして、その間にできることを横に書き出していきます。食器洗い5分、掃除機をかけるのに15分、メイクや身支度に20分とした場合、40分の間に2つの作業が同時進行で行えます。リビングでメイクや身支度をすることで子供の様子を見たり身支度をさせたりするのもいいですね。朝の短い時間は、できるだけ時間を意識したいもの。ラジオやお気に入りの音楽を流していると、時計を見なくても感覚で時間を把握することができるのでオススメです。
朝、テレビやラジオをつけていると時間を言ってくれることがあるので、音を聞きながら時間内に家事を済ませることができます。メディアのタイムテーブルはほぼ時間通りなので朝の身支度にはぴったりです。音楽が流れると家事効率もアップするので、是非試してみてくださいね。


thumbnail picture by MilanMarkovic78/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 手抜きをしない時短術で丁寧に家事をこなしながらスピードアップ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。