大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • スパイシーな香りと味が魅力!鶏肉のジャンバラヤ
2017年04月06日更新

スパイシーな香りと味が魅力!鶏肉のジャンバラヤ

【動画】スパイスをピリッときかせた赤い炊き込みごはんに、パリッと焼いた鶏肉をのせて。今日のレシピはアメリカ南部の郷土料理、いわゆるケイジャン料理の代表格である「ジャンバラヤ」。

最後はホットソース「シラチャー」をかけて完成!

 
今日のレシピはアメリカ南部の郷土料理、いわゆるケイジャン料理の代表格である「ジャンバラヤ」をご紹介します。

スパイスをピリッときかせた赤い炊き込みごはんに、パリッと焼いた鶏肉をのせて。最後は米国ですっかり定番化したホットソース「シラチャー」をかけて完成!スパイシーな香りと味が魅力の一品です。

鶏肉のジャンバラヤの材料(3〜4人分)

■ 無洗米…2合
■ オリーブオイル…小さじ2
■ ニンニク…1かけ
■ 玉ねぎ…1個
■ ウインナー…2本
■ ピーマン…1/2個
■ 赤パプリカ…1/2個
■ 黄パプリカ…1/2個
■ 水…360ml
■ トマトジュース…200ml
■ コンソメ(顆粒)…小さじ2
■ チリパウダー…小さじ2
■ パプリカパウダー…小さじ1/2
■ コリアンダーパウダー…少々
■ 塩…ひとつまみ
■ ブラックペッパー…少々
■ 鶏もも肉…2枚
■ チリパウダー(下味用)…大さじ1/2
■ 塩(下味用)…少々
■ コショウ(下味用)…少々
□ ホットチリソース(シラチャー等)…適量
□ パセリ(刻み)…適量

つくり方

① フライパンにオリーブオイル・みじん切りのニンニクを入れて香りを出す。
② みじん切りの玉ねぎを入れ、玉ねぎが透き通るまでしっかりと炒める。
③ スライスしたウインナー・みじん切りにしたピーマン・赤パプリカ・黄パプリカを加えて軽く炒める。
④ 無洗米を加え、米が透き通るまで炒める。
⑤ 水・トマトジュース・コンソメ・チリパウダー・パプリカパウダー・コリアンダーパウダー・塩・ブラックペッパーを入れて全体を混ぜる。
⑥ フタをして強火で沸騰させる。
⑦ 沸騰したら弱火で15分炊き、火を止めて10分蒸らす。
⑧ 鶏もも肉にチリパウダー・塩・コショウを両面に塗り込んで下味をつける。
⑨ フライパンにオリーブオイル(分量外)を敷き、鶏もも肉の皮目を下にして焼き目が付くまでしっかりと焼く。
⑩ 裏面も焼けたら取り出し、食べやすい大きさにカットする。
⑪ ⑦のごはんをよく混ぜ、器に盛って⑩の鶏もも肉・ホットチリソース・刻んだパセリをのせれば完成!

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • スパイシーな香りと味が魅力!鶏肉のジャンバラヤ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。