大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 白いご飯が大好き!一度食べたらやみつきになるご飯にかける美味...
2017年04月19日更新

白いご飯が大好き!一度食べたらやみつきになるご飯にかける美味しいおとも

ご飯のおともといえば、海苔や納豆などの定番の物から、美味しいふりかけまで色々ありますよね。忙しい朝ご飯の時間も、ご飯にかければ立派な朝ご飯!日々の食卓に一役買ってくれる、ご飯にかける美味しいご飯のおともをまとめました。

【ふりかけ系】これさえあればお茶づけもできちゃう

yasuhiro amano/Shutterstock
 
ゆかりやふりかけなど、買ってきたものをかけるのも美味しいですよね。朝ご飯はこれに味噌汁があれば十分なのですが、タイミング悪く使い終わってしまったり、買い忘れてしまうこともあります。そんな時に役立つのが、小分けパックになった鰹節です。

そのまま白いご飯にかけて醤油を回しかければ「ねこまんま」になります。ちょっとわさびを乗せれば大人の味に。そのままお湯をかければお茶漬けに大変身!夜食にもぴったりです。

鰹節の代わりに、塩昆布を使ってもいいですね。塩昆布はすでに塩味がついているので、醤油は不要です。お湯ではなく、お茶を回しかけて。お酒を飲んで帰ってきたときの〆ご飯にもピッタリです。

【常備菜系】自分で作って家族も喜ぶ飯のおとも

 
ひき肉で作るそぼろや佃煮、ふき味噌や大葉味噌など、季節の野菜を使ったものも大活躍!白いご飯に乗せればご飯が進みます。おにぎりにしても良いですよね。おにぎりの側面に味噌を塗って、香ばしい焼きおにぎりに。だしを取った後に残った鰹節や昆布を使って椎茸と一緒に佃煮を作っておくのも便利。ついついお箸が進んでしまいます。

白いご飯だけでなく、こんにゃくにつけても美味しいですよね。かぶの葉やじゃこをつかった自家製ふりかけも季節感があります。そぼろや佃煮、ふりかけは市販のものより自分で作った方が好みの味付けになるので、家族も喜ぶ常備菜になります。

【海鮮系】ちょっぴり贅沢な気分になれる一品

riphoto3/Shutterstock
 
いくらや明太子、うになどの海鮮系も外せません!ピリ辛の辛子明太子や、焼きたらこも白いご飯にかければお箸が止まりません♪鮭フレークもお手頃なものからちょっと高級なものまで幅広くありますが、自分で焼いてほぐして使うのもアリ。朝のうちに焼いて置いた鮭があまったら、手でほぐして空き瓶につめておきましょう。もちろん早めに食べた方が良いのですが、お茶漬けや卵焼きに混ぜても使えます。ご飯のおともはちょっとした薬味としても使えて便利です。いくつか揃えておくといいですね。
白いご飯にかけるご飯のおともに、最近は食べるラー油やかける餃子などがたくさん出ています。ご当地ふりかけも人気です。ただ、ご飯のおともは、白いご飯との相性もいい分、塩気が強いので塩分の取り過ぎには気をつけてくださいね。


thumbnail picture by Nishihama/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 白いご飯が大好き!一度食べたらやみつきになるご飯にかける美味...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。