大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • おにぎりの中に何入れる?ちょっと変わったおにぎりの具材アイデ...
2017年05月21日更新

おにぎりの中に何入れる?ちょっと変わったおにぎりの具材アイデア

朝ご飯やランチタイムにパクパク食べられるお手軽なおにぎり。梅干しや佃煮など、いつもありきたりな具材になりがちなのがちょっと難点。たまには変わった具材を入れて、食べる人を「アッ!」っと驚かせてみませんか?

おにぎりに入れる変わり具材アイデア

taa22/Shutterstock
 
おにぎりの具と言えば、梅干しやおかか、昆布などが定番ですよね。おにぎりを2つ以上作るときや、お昼ごはんに食べるなら、唐揚げやミートボールなどを入れてみましょう。冷凍食品で小分けパックになっているメンチカツや一口ハンバーグなんかもオススメ。味玉や卵焼きなんか入れてもいいですね。

毎日のランチタイムにおにぎりが登場するなら、1つは具材を肉系に変えるだけで飽きのこないおにぎりになります。お弁当のメインになるような肉系がおにぎりの中に入っているだけで、いつもよりボリューミーで食べ応えもあるので男性のランチタイムにもオススメです。

2種類を組み合わせた具材でビックリおにぎり!

Tataya Kudo/Shutterstock
 
おにぎりの具材と言えば大体1種類ですが、2種類いれてみるのも案外アリ。ご飯の上に昆布を乗せて、またご飯、その上に沢庵、またご飯で挟んで一気に握るだけ!甘い佃煮としょっぱい沢庵のコンビネーションであっという間に食べちゃいそうです。

佃煮×漬け物というコンビネーション技は意外とバリエーションが増えます。ソーセージ×卵焼きなど、肉系の組み合わせも好相性なのでオススメ。卵焼きを焼くときに切干大根の煮物などを少し加えるだけで、おにぎりの中に二つの具材がIN!

魚肉ソーセージ×沢庵なら、具材を粗みじんにして混ぜご飯風にすると、おにぎりの中で具材が偏ることがありません。ただ、組み合わせた具材は自然と使うご飯の量も増えるので、お弁当にするときはご飯を多めに炊いておいた方が良いかもしれません。

海苔以外でもおにぎりを巻いてみよう!

jreika/Shutterstock
 
ミートボールや唐揚げ、ソーセージなど、肉系のおかずをおにぎりの具材にする場合は、薄焼き卵を焼いて海苔の代わりに巻いてみましょう。野沢菜やからし菜など、大きな葉ごと使える漬け物類も海苔の代わりに巻くことができます。おにぎりの具材に合わせて、漬け物を選んでみるといいですね。もちろん、肉巻きもアリ!きんぴらや五目煮、ひじきなどの煮物類を具材にすれば、さらにボリュームアップしちゃいます♪

ただし、油っぽいものでおにぎりを巻くとラップで包みにくくなってしまうので、肉の上に大葉や湯がいてしっかり水切りしたレタスでガードすると巻きやすくなります。レタスは野菜不足も解消してくれそうですよね。卵焼きやレタス、漬物などで巻いたおにぎりは、見た目もカラフルになるので、プレートランチにもオススメです。
いつものようにおにぎりを海苔で巻くのもいいですが、きんちゃくのように包んでみたり、スティック状にしてみたりすれば見た目もユニークです。おにぎりはお子さんも食べやすく、お手伝いしやすいので、たくさん作って楽しんでみてはいかが?
thumbnail picture by Alphonsine Sabine/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • おにぎりの中に何入れる?ちょっと変わったおにぎりの具材アイデ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。