大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 今こそ食べるべき理由とは?ハリウッドセレブの間で定番化したケ...
2017年06月13日更新

今こそ食べるべき理由とは?ハリウッドセレブの間で定番化したケールについて

これまでは食べにくいというイメージもあって、一度食べてみたけどダメだった、なんとなく食わず嫌いでいた人も多いと思います。しかしケールはここ数年、ハリウッドセレブたちからも注目を浴びている栄養たっぷりのブレイク健康野菜なんです。

そもそもケールってどんな野菜なの?

JeniFoto/Shutterstock (35285)
 
「ケール=青汁」というイメージが先行して、あまり美味しくないのでは?と思っている人も多いでしょう。実際、どんな野菜なのかあまりピンとこないという人もいると思います。

ケールは地中海沿岸が原産のキャベツの原種に近い野菜だとされていますが、キャベツのように結球しないのが特徴。イタリア野菜のカーボロネロ(黒キャベツ)もケールの一種です。生食では食べにくいケールですが、最近では品種改良も進み、生でも食べられるサラダ用のケールも登場しています。

また、元々の栄養価が高いことから、色んな野菜とケールを交配させた新野菜も出ています。芽キャベツと交配させたプチヴェールや、ブロッコリーと交配させたアレッタなど、他の野菜と交配させることで食べやすくなっているんです。

ハリウッドセレブも注目の栄養!

Brent Hofacker/Shutterstock (35286)
 
日本ではあまり馴染みのないケールも、ハリウッドセレブや健康意識が高い人たちの間では既に人気の高い野菜。注目すべきはやはりその栄養価の高さです!

ケールは抗酸化力が高く、ビタミンC、カルシウムやマグネシウムの含有量も豊富です。さらに、クロロフィルというファイトケミカルの一つには消臭、殺菌作用があるので、体臭や口臭を抑える効果、抗アレルギー作用も期待されています。

他にも、イソチオシアネートという成分には、抗炎症作用や血液がサラサラになる効果もあるので、アンチエイジング効果もあると言われているんです。美容効果を期待する女性にはぴったりの栄養素を兼ね備えている野菜の一つです。

食べやすいケールの調理方法はある?

Nataliya Arzamasova/Shutterstock (35287)
 
サラダ用ケールなど、生食用のケールであればそのまま食べることができますが、普通のケールは苦みやエグみ、青臭さもでてくるだけでなく、葉もごわごわしているので、生で食べるにはちょっとちょっと不向き。そのため、ケールは加熱して食べるのが一般的です。

油と一緒に食べることでカロテンやビタミンEを吸収しやすくなるので、油で炒めて食べるのがいいでしょう。しっかり煮込んでも煮崩れしないので、煮物に加えても食べやすくなります。青汁にチャレンジするなら、りんごやはちみつなど、他の食材も掛け合わせることをオススメします。
セレブたちはオイルと塩で和えたケールをオーブンで焼いたケールスチップスを作ってヘルシースナックとして食べているようです。ダイエット中の人や、日頃の間食が気になる人は、ハリウッドセレブのようにケールチップスを食べてみては?


thumbnail picture by Vezzani Photography/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 今こそ食べるべき理由とは?ハリウッドセレブの間で定番化したケ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。