大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 柑橘の爽やかな香り♪フランスの焼き菓子「マドレーヌ」
2017年06月14日更新

柑橘の爽やかな香り♪フランスの焼き菓子「マドレーヌ」

【動画】今回はフランス発祥の焼き菓子「マドレーヌ」のレシピをご紹介します!手土産などで頂くことの多いお菓子で、貝がらの形とぷっくり膨れた”でべそ”がとっても可愛いですよね♡午後のティータイムは、マドレーヌの優しい甘さとレモンの爽やかな香りで癒されてくださいね♪

“でべそ”を上手に作るためには、冷蔵庫で寝かせるのがポイント!

 
マドレーヌはフランス発祥の焼き菓子で、食べたことのない人はいないんじゃないかというくらい、日本でもポピュラーなお菓子ですよね。貝がらの形をしていて、ぷっくり膨らんだ可愛い”でべそ”が特徴です。焼き立てもふっくらとしていて美味しいですが、1日経つとさらにしっとりとして、より美味しくなりますよ♪

マドレーヌの材料(6〜8個分)

■卵…1個
■砂糖…35g
■はちみつ…大さじ1
■薄力粉…45g
■ベーキングパウダー…小さじ1/2
■レモンの皮…1/2個分
■無塩バター…45g
〈仕上げ〉
■マーマレードジャム…大さじ1
■オレンジリキュール…大さじ1

つくり方

① ボウルに卵・砂糖・はちみつを入れ、砂糖をすり潰すようにしっかりと混ぜ合わせる。
② 薄力粉・ベーキングパウダー・すりおろしたレモンの皮を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
③ 溶かした無塩バターを加え、混ぜ合わせる。
④ 絞り袋に移して、冷蔵庫で1時間寝かせる。
⑤ マドレーヌの型にバター(分量外)を塗り、その上から薄力粉(分量外)を薄く振るう。
⑥ 型に④の生地を8分目まで流し入れる。
⑦ 180度に予熱したオーブンで15分~18分焼く。
⑧ マーマレードジャム・オレンジリキュールを混ぜ合わせる。
⑨ マドレーヌが焼き上がったら、温かい内に⑧をハケで塗る。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 柑橘の爽やかな香り♪フランスの焼き菓子「マドレーヌ」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。