大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • コーヒーとスイーツのマリアージュ!コーヒータイムにピッタリの...
2017年06月19日更新

コーヒーとスイーツのマリアージュ!コーヒータイムにピッタリのスイーツは?

食事のデザートやブレイクタイムに食べたいコーヒーとスイーツのマリアージュ。コーヒー好きの人なら一度は「このスイーツとコーヒーはミスマッチだったかな?」と思った経験はありませんか?実はコーヒーとスイーツにも「相性」があるんです。

「コーヒーとスイーツのマリアージュ」は常識?

BLACKDAY/Shutterstock (35757)
 
ワインを語るときによく耳にする「マリアージュ」というフレーズ。多くは「料理とワインの組み合わせ」のことを指すことが多いのですが、コーヒーの世界にもマリアージュがあります。コーヒーでは料理というより、スイーツとの組み合わせを指すのが一般的でしょう。

コーヒーもワインと同様、豆の産地や焙煎方法、飲み方など、追及するほど奥が深い世界でもあります。コーヒーをよく飲むという人は分かると思いますが、深煎りか酸味のあるコーヒーかではコーヒーそのものの味わいが違いますよね。そんなコーヒーにも、やっぱり相性がいいスイーツというのはあるんです。コーヒーと相性のいいスイーツを見極めるための「目安」をご紹介しましょう。

軽めで酸味のあるコーヒーにはフルーツ系がオススメ

AndreyCherkasov/Shutterstock (35758)
 
浅煎りで軽めのコーヒーであれば、バターを使ったマフィンやマドレーヌなどのスイーツと相性がいいですね。スイーツの味が引き立ちますが、食べた後に飲むと口の中が洗われるようなイメージもあります。少し酸味のきいたピールが入っているマフィンに合わせても美味しそうです。

コーヒー自体に少し酸味があるようなら、果物やジャムを使ったタルトやケーキなどとも好相性です。レモン風味の効いたチーズケーキにも合います。ホットコーヒーに比べると、アイスコーヒーは少し軽めになるため、朝食のパンやチーズの入ったサラダと相性がいいです。深煎りだとコーヒーの味がしっかりしすぎてしまうので、フルーツ系のスイーツを楽しむなら軽めのコーヒーを選ぶのがポイントになります。

深煎りで苦みのあるコーヒーにはクリーム系が◎

surachet khamsuk/Shutterstock (35759)
 
味がしっかりしていて、コクのあるスイーツにも負けないのが深煎りで苦みのあるコーヒーです。たっぷりの生クリームが乗ったケーキやアイスクリーム、ブランデーなどの洋酒を使っているスイーツとも相性がいいですね。カラメルなどの味とも相性がいいので、プリンやカタナーラ、シロップをかけたパンケーキと合わせても良いでしょう。しっかりとした甘みをコーヒーの苦みが中和してくれるので、どんどん食べられちゃいそうですよね♪

ミルクを入れたカフェラテやカフェオレなどと合わせるなら、ベリー系のスイーツとも相性がいいので、女性向きのマリアージュかもしれません。
どのスイーツにも相性のいいコーヒーは「中煎り」だと言われています。ただ、どのマリアージュを選んだとしても好みがあるので、いずれも正解はありません。スイーツ選びに迷ったときの参考までに、楽しいコーヒータイムをお過ごしください♪

thumbnail picture by Juice Team/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • コーヒーとスイーツのマリアージュ!コーヒータイムにピッタリの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。