大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 暑い時期こそ、辛いものが食べたーい!旨辛な手羽先キムチ餃子
2017年07月02日更新

暑い時期こそ、辛いものが食べたーい!旨辛な手羽先キムチ餃子

【動画】暑い時期になるとなぜか無性に食べたくなる旨辛なメニューをご紹介します。手羽先の骨を取り除き、ピリ辛な餃子の餡を詰めた「手羽先キムチ餃子」!コツさえ掴めば、意外と簡単に骨が取り除けちゃうんです♪よく冷えたお酒と一緒にぜひ!

ビールやハイボールにぴったり♪

 
手羽先の骨を抜いて、ピリ辛な餃子の餡を詰めた「手羽先キムチ餃子」。
ハサミを使えば、意外と簡単に手羽先の骨を取り除くことができるんです。
手羽先にも肉ダネにもしっかりと味が付いているのでそのままでも美味しいですが、刺激が足りないという方は唐辛子やブラックペッパーを仕上げにまぶしてくださいね!

手羽先キムチ餃子の材料(12本分)

■鶏手羽先…12本
〈下味〉
■醤油…大さじ2
■酒…大さじ1
■にんにく(すりおろし)…大さじ1
■しょうが(すりおろし)…大さじ1
■こしょう…少々
〈肉ダネ〉
■豚挽き肉…150g
■白菜キムチ…80g
■ニラ…5束
■豆板醤…小さじ2
■赤唐辛子(粉末)…小さじ2
■鶏がらスープ(顆粒)…小さじ2
■ごま油…小さじ2
■卵…1個
■片栗粉…大さじ1
〈仕上げ〉※お好みで
■赤唐辛子(粉末)…小さじ2
■パプリカパウダー…小さじ2
■ガーリックパウダー…小さじ2
■ブラックペッパー…小さじ2
□爪楊枝…12本
□片栗粉…適量
□揚げ油…適量

つくり方

① 鶏手羽先の両端を手で掴み、真ん中を折って関節を外す。
② 太い骨と細い骨の間にハサミを入れ、腱を切る。
③ 細い骨と肉の間にハサミを入れ、肉と骨を切り離す。
④ 細い骨を引き抜く。
⑤ 太い骨も同様に、肉との間にハサミを入れて切り離し、骨を引き抜く。
⑥ ボウルに鶏手羽先・醤油・酒・にんにく・しょうが・こしょうを入れてよく揉み、冷蔵庫で30分漬け込む。
⑦ ボウルに豚挽き肉・豆板醤・赤唐辛子・鶏がらスープ・ごま油を入れ、粘り気が出るまでしっかりと混ぜ合わせる。
⑧ みじん切りにした白菜キムチ・ニラ・卵・片栗粉を加えて混ぜ合わせる。
⑨ ⑥の鶏手羽先に⑧を詰め、爪楊枝で口を止める。
⑩ 片栗粉をしっかりとまぶす。
⑪ 揚げ油を170度にあたため、こんがりと色がつくまで揚げる。
⑫ 爪楊枝を外す。
⑬ お好みで赤唐辛子・パプリカパウダー・ガーリックパウダー・ブラックペッパーを混ぜ合わせ、熱いうちに手羽先と絡めれば完成。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 暑い時期こそ、辛いものが食べたーい!旨辛な手羽先キムチ餃子
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。