大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • どうやって食べる?炒めるだけじゃない空心菜の美味しいアイデア...
2017年07月07日更新

どうやって食べる?炒めるだけじゃない空心菜の美味しいアイデアレシピ

空心菜といえば、炒めものにして食べるのが定番ですよね。でも、炒めるだけじゃもったいない!空心菜の美味しい食べ方はもっともっとあるんですよ。空心菜を炒める以外の食べ方をご紹介します。

サッと茹でて、和え物やお浸しにする

Rasica/Shutterstock (36164)
 
空心菜といってもやっぱり青菜。茹でて和え物やお浸しにしてもいいんです!和え物にするなら茹でた鶏ささみをほぐして胡麻油と豆板醤、お酢などを加えてナムル風のピリ辛にしても美味しいです。

鶏ささみがなければシーチキンに変えてもいいでしょう。シーチキンはちょっとオイリーなので、ラー油+胡麻でアレンジしたり、お好みで味付けを変えてみてください。

茹でた空心菜に砂糖醤油とおかかを混ぜ合わせたシンプルなお浸しもオススメ!和風の味付けでもしっかり美味しく食べられます。

空心菜を茹でるときは、茎の方が少し硬いので、茎から先に茹でて30秒経った頃に葉の方を入れて時間差で湯で揚げるのがコツ。和え物にする場合はオクラやもやしを一緒に湯がいてしまっても大丈夫です。

サラダにすればそのまま食べられる!

KucherAV/Shutterstock (36165)
 
意外かもしれませんが、空心菜はアクが少ないので生で食べても大丈夫。そのため、サラダにしても全く問題ありません。一口食べてみて、どうしてもアクが気になるようであれば水にさらしておきましょう。お好みのドレッシングをかけるだけで一品できちゃいますよ♪

もう少しひと手間加えるなら、白髪ねぎのように細く切ってみるのもユニーク。これは、ベトナムで「空心菜カッター」というキッチングッズもあるほど定番の切り方なんです。空心菜の茎を通すだけで白髪ねぎのように細く割いてくれる便利グッズで、炒め物にするときもサラダにするときもこの形に切ることが多いようです。確かに、白髪ねぎのように細く切ればドレッシングともよく絡みそうですね。

空心菜のスプラウトがあるって知ってた?

akepong srichaichana/Shutterstock (36166)
 
実は空心菜にもブロッコリーやかいわれ大根などと同様に、スプラウトがあるってご存知でしたか?シャキシャキの食感が特徴で、サラダはもちろん炒めものにしてもいいんです。

空心菜のスプラウトは蒸し料理にも好相性なので、他の野菜や鶏肉と一緒に蒸したり、豚肉のしゃぶしゃぶと一緒に巻いて食べたりお皿に乗せる時のトッピングとしてももちろんOK!

細長いスプラウトの特徴を活かして、そうめんやフォーなど、麺類の具や、ワカメスープなどの汁物に入れても使えますよ。
空心菜は生でも食べられるというのは新発見だった人も多いのでは?7月から旬を迎える空心菜は、これからが食べ頃です!空心菜の特徴である茎の空洞はスプラウトでも見ることができるので、切り口を覗いてみてくださいね♪


thumbnail picture by ezphoto/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • どうやって食べる?炒めるだけじゃない空心菜の美味しいアイデア...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。