大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 手打ちならではのモチモチ食感!オレキエッテ バジルペスト和え
2017年08月29日更新

手打ちならではのモチモチ食感!オレキエッテ バジルペスト和え

【動画】イタリア・プーリア州の代表的パスタ「オレキエッテ」。「小さな耳」という意味で、名前の通りコロンとしたフォルムが可愛らしいショートパスタです!モチっとした食感は自家製ならでは♪パスタのくぼみに香り豊かなバジルペストがよく絡みます。見た目も鮮やかで、写真映えする1品です!余ったソースはお肉料理や魚料理、サラダやピザなど、色々なお料理に活用してください♪

鮮やかなグリーンで食卓を彩る☆

 
オレキエッテとはイタリア語で「小さな耳」という意味のショートパスタ。
可愛らしい形でモチモチの食感が楽しめます!
香りの良いまろやかなバジルペストと一緒に召し上がれ♪

オレキエッテ バジルペスト和えの材料(1人分)

<パスタ>
a セモリナ粉…110g
a 水…50ml
a オリーブオイル…小さじ1
a 塩…ひとつまみ
<バジルペスト>※作りやすい分量
b バジル…30g
b カシューナッツ…20g
b にんにく…1片
b 塩…適量
b オリーブオイル…80ml
・じゃがいも…100g
・いんげん…8本
・パルメザンチーズ…大さじ1

つくり方

1. <パスタ>のaを混ぜ合わせ、滑らかになるまでこねて、ラップに包み常温で20分寝かせる。
2. 直径1cmの棒状に伸ばし、端から8mm幅にカットする。親指でくぼみをつけて、耳たぶの形のように成形する。
3. フードプロセッサーに<バジルソース>のbを入れて、ペースト状になるまで混ぜ合わせる。
4. いんげんを3cm幅に切り、じゃがいもを1cm角に切る。
5. 塩(分量外)を入れたお湯の中に2・4を入れて、パスタが浮いてくるまで約4~5分ほど茹でる。
6. 5を湯切りしてボウルに移し、3の半量とパルメザンチーズを加えて混ぜ合わせる。
7. お皿に盛り、バジルを飾れば完成です!

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 手打ちならではのモチモチ食感!オレキエッテ バジルペスト和え
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。