大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 料理下手な人がやりがちな失敗って何?料理上手な人に学ぶ料理の...
2017年09月09日更新

料理下手な人がやりがちな失敗って何?料理上手な人に学ぶ料理のコツ

料理が下手な人がやりがちなことは、料理上手な人はやっていないことかもしれません。もしかしたら、ちょっと勘違いしていることがあるかも?料理下手な人がやりがちなことって何?料理上手に近づくためのコツをご紹介します。

経験がないのにレシピ通りに作らない

RossHelen/Shutterstock (38233)
 
料理下手な人の共通点の一つが、「レシピ通りに作らない」という問題。例えば、レシピに「大さじ1杯」とあっても山盛り一杯入れてしまったり、「野菜がしんなりするまで炒める」とあっても、「こんなもんだろう」と適当に見切って次の工程に移ってしまうなど様々。

一度作ったことがあるレシピなら何となく「こんなもんだろう」でできると思いますが、一度も作ったことがないにも関わらず「こんなもんだろう」と済ませてしまうのが料理下手な人の悪いクセ。ちょっとせっかちなのか、しっかり料理と向き合うことができないのかも。

致命的な失敗でも「まぁいっか。大丈夫大丈夫!」と最後まで突っ走ってしまうので、作り終わってからどこで間違えたのか覚えていないということも。また、作ったことがないのにレシピにアレンジを加えてしまうのもやりがち行為の一つ。初めて作る料理はアレンジを加えず、レシピ通りにゆっくり作ってみるのがコツです。

完成前や作っている途中で味見をしない

Albina Glisic/Shutterstock (38234)
 
料理上手な人は、作っている途中、調味料を混ぜ合わせた段階で一度“味見”をします。煮物だったら「この味では薄すぎるから調味料を少し足そう」と思ったり、完成前に一つ味見して何かが足りないと思ったら舌で「何が足りないか」を分析して少しずつ調味料を足して理想の味を整えていきます。

しかし、料理下手な人は一切味見をしません。レシピ通りに作っていない上に味見もしないので、完成するまでどんな味なのか分からないですよね。そのため、失敗に気付くのはいつもお皿に盛りつけてからということになってしまうんです。一口食べて、「味見した?」と聞いたら「してないけど大丈夫でしょ!」というやりとりも、やりがちでしょう。

本当に美味しいものを知らない!?

ViChizh/Shutterstock (38235)
 
料理下手な人の中には、味見をしても「よく分かんないからいいや」と、完成した料理の味にあまり関心を示さないことがあります。好き嫌いなく食べることができたり、何でもおいしく食べることができるのは長所の一つではありますが、「なんでも美味しい」と感じたり、食べ物や食べること自体に興味を持てないという場合もあるんです。

美味しいものを食べていれば、自然と美味しいものとそうでないものの比較をして「これは違う」と判断することができるものです。しかし、あまり外食をしなかったり、いつも同じものばかり食べているような偏食タイプだと味の比較ができないので、本当に美味しいものを知らないということなのかもしれません。
料理下手で悩んでいる人は、いろんなお店に行って、ただ食べるだけでなく、どうして美味しいのかちゃんと味わってみるのもコツの一つ。ちょっとせっかちな部分がある人は、焦らずしっかり料理と向き合うことも料理上手への道ですよ。


thumbnail picture by Andrey_Popov/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 料理下手な人がやりがちな失敗って何?料理上手な人に学ぶ料理の...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。