大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 子どもが喜ぶ楽しいおやつ!「お菓子のお家」を市販のお菓子で作...
2017年09月16日更新

子どもが喜ぶ楽しいおやつ!「お菓子のお家」を市販のお菓子で作ってみよう!

子どもの頃に多くの人が憧れた「お菓子の家」を作ってみませんか?アイデア次第で、市販のお菓子を使って簡単に作ることができちゃうんです♪最低限用意するものと、お菓子の家を作るときのコツもお教えします★

お菓子のお家を作るのに必要なもの3つ

alejandro dans neergaard/Shutterstock (38669)
 
お菓子のお家を作るときに用意しておきたいお菓子は3つ。チョコレート、ウエハース、うまい棒です。この3つさえあれば、とりあえずの土台は作ることができます。使う量は大きさにもよりますが、あまり大きなものを作ろうとすると自立させるのが難しいので、板チョコ1枚分がそのまま屋根になるくらいのサイズ感を目指します。

ウエハースの壁などをくっつける接着剤は、湯煎で溶かしたチョコレートを使います。そのため、チョコレートは屋根の2枚分+接着剤用として余分に用意しておくのがコツ。綺麗に作るならホワイトチョコレートなども用意し、接着部分が目立たないように気をつけましょう。うまい棒は屋根を支える柱になります。ソース系の味ではなく、チョコレート味を選んで食べるときにも美味しく仕上がるように統一してあげるといいですね。

どうやって作る?お菓子の家の組み立て方

yasuhiro amano/Shutterstock (38670)
 
板チョコが屋根になるので、それより少し小さめに家の土台を作るのがコツです。サイズ感にもよりますが、厚みのあるウエハースをチョコレートで接着して1枚の壁を作ります。奥行きはウエハースを横にして1枚分で十分でしょう。

チョコレートが固まったら四角く組み立て、梁を渡すように上にうまい棒を乗せ、板チョコを2枚斜めに乗せて屋根を作りましょう。予め、うまい棒自体に接着剤となるチョコレートを塗っておいて、乾く前に手早く乗せるといいでしょう。

チョコレートペンシルを使うとキレイに仕上がりますが、ちょっと高いのでアイシングクッキーを作るときの要領でビニールの絞り袋を代用してもいいでしょう。固まらないように湯煎にかけながら置いておくといいですね。

飾り付けであった方が楽しいお菓子

glenda/Shutterstock (38671)
 
カラフルなチョコレートチップやマーブルチョコレートなどがあると屋根に乗せたりドアの取っ手にしたりと、飾りつけで楽しくなります。あまったウエハースとチョコレートを使って、テーブルやベンチなどを作ってみるのもいいでしょう。

キッチンバサミなどを使ってサイズを調整するとキレイに仕上がります。ポテトチップスを砕いて土っぽさを出したり、粉砂糖を使って上からまぶすと、雪のような演出もできて可愛らしいですよ。

お菓子の色や質感の特徴を活かして、いろんな飾り付けにチャレンジしてみましょう。工夫次第で楽しいお菓子の家が作れちゃいますよ♪
わざわざクッキーから作らなくても、市販のお菓子を使って十分楽しいお菓子の家づくりができちゃいます。まずは設計図を書いて、壁と屋根は何で作るか、どうやってデコレーションするかアイデアを出し合ってみましょう。完成したあともちゃんと美味しく食べられるように組み合わせてみてくださいね。


thumbnail picture by George Burba/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 子どもが喜ぶ楽しいおやつ!「お菓子のお家」を市販のお菓子で作...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。