大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • バターがじゅわ〜っと口の中に広がる風味豊かなもちもち塩パン♡
2017年09月23日更新

バターがじゅわ〜っと口の中に広がる風味豊かなもちもち塩パン♡

【動画】焼きたては感動の美味しさ!!ひとくちかじると、口の中いっぱいにバターがじゅわあ〜しみ出す塩パン。焼きあがると中に包んだバターは、全て生地に吸収されてしまうので、パンの中に何も中に入っていない状態になりますが、ジャムを塗ったり、具材を挟んで食べるよりも、そのまま食べるのが1番美味しいと思えるシンプルで最高に美味しいパンです♪

感動の美味しさ!!

 
パン屋さんで人気の“塩パン”

バターと塩がメインのシンプルなパンは、外はカリカリ、中はモチモチ食感の風味豊かなパンです。

パンを焼いている間もバターのいい香りが広がり、パンやバターがお好きな方は香りだけで幸せになれちゃいますよ♪

塩パンの材料(8個分)

・強力粉 250g
・塩 6g
・砂糖 6g
・ドライイースト 3g
・ぬるま湯 155g
・バター(食塩不使用) 26g

<フィリング>
・バター(食塩不使用) 48g
・岩塩 適量

下準備!

・天板にクッキングシートを敷いておく。
・生地の中に包むフィリング用のバターを1つ6gの長方形にカットして冷やしておく。

つくり方

1.強力粉・ドライイースト・砂糖・塩・ぬるま湯をボウルに入れて混ぜる。
2.生地がなじんできたら、バターを加え、艶が出るまで捏ねる。
3.ボウルに2を入れ、ラップをし、オーブンに入れ30℃~40℃で40分発酵させる。(一次発酵)
4.一次発酵が終わったらガスを抜き、8等分にして丸める。
5.4を雫のような形に手で成形してから、二等辺三角形になるように麺棒でのばす。
6.底辺部分にカットしておいたバターを置き、くるくるとバターを巻いていく。
7.天板に6をのせてオーブンに入れ、30℃で30分二次発酵させる。生地が2倍くらいになったらOk!!
8.7に霧吹きをかけ、表面に岩塩をかける。
9.200℃のオーブンで20分焼く。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • バターがじゅわ〜っと口の中に広がる風味豊かなもちもち塩パン♡
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。