大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 甘酸っぱいオレンジソースがやみつきに♡ご飯がすすむ̶...
2017年10月10日更新

甘酸っぱいオレンジソースがやみつきに♡ご飯がすすむ”オレンジチキン”

【動画】いつもの唐揚げにひと手間加えるだけ!オレンジジュースと白ワインビネガーの酸味が程よく、バターでコクもプラスしました♪甘酸っぱいソースがカラッと揚げた鶏肉に絶妙にマッチして、食欲をそそりますよ♪爽やかな特製オレンジソースは、肉だけでなく魚とも相性抜群です!

甘酸っぱさがやみつきに!ご飯がすすみます♪

 
からっと揚げた鶏肉に、オレンジ風味の甘酸っぱいタレをからめた「オレンジチキン」。
いつもの唐揚げにひと手間加えるだけで、もっとご飯がすすむ一品になりますよ♪
オレンジソースは鶏肉以外に、白身魚や肉団子などにかけても美味しいです!
ご飯と一緒にフードパックに盛り付けて、ハワイのランチプレート風にするのも楽しいですよ!

オレンジチキンの材料

・鶏もも肉 1枚
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ1
・しょうが(すりおろし) 大さじ1
・オレンジジュース(100%) 50ml
・グラニュー糖 大さじ2
・白ワインビネガー 大さじ2
・オイスターソース 大さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ2
・バター 8g
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量
〈水溶き片栗粉〉
・水 大さじ1
・片栗粉 小さじ2
〈トッピング〉
・オレンジ 適量
・青ねぎ 適量

つくり方

1. 鶏もも肉は火が通りやすいように厚いところに切り込みを入れ、10等分程度に切る。
2. 醤油・酒・しょうがを加えて揉みこみ、ラップをして10分漬け込む。
3. 下味のついた鶏もも肉に片栗粉をまぶす。
4. 余分な粉を落として170度に熱した油で返しながら4~5分揚げ、取り出して油を切っておく。
5. 鍋にグラニュー糖を入れて熱し、カラメル状になったら弱火にして白ワインビネガー・オレンジジュース・オイスターソース・鶏がらスープの素を順に入れ、都度かき混ぜる。
6. 全て溶けて液体状になったらバターを加える。
7. 水溶き片栗粉を加え、全体にとろみがついたら火を止める。
8. 4の鶏もも肉を鍋に加え、ソースと絡める。
9. オレンジと青ねぎを散らせば完成。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 甘酸っぱいオレンジソースがやみつきに♡ご飯がすすむ̶...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。