大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • ふんわり生地に甘いピューレでコーティングしたフォトジェニック...

ふんわり生地に甘いピューレでコーティングしたフォトジェニックなラズベリー&マンゴードーナツ♪

【動画】色鮮やかなあま〜いドーナツ♪じっくりと油で揚げたふわふわ生地に、マンゴーとラズベリーの甘いピューレをコーティングしました!ドーナツ屋さんで売っているような本格的なドーナツが作れるのでぜひ作ってみて下さいね。

ゆっくり、じっくり、低温で。

 
お店みたいなカラフルドーナツ!

色鮮やかなラズベリーとマンゴーのピューレをコーティングした、伸ばす手が止まらないドーナツです!

油の温度が高いと焦げやすく、中まで火が通らないので、できるだけ低温でじっくり揚げて下さいね。

ラズベリー&マンゴードーナツの材料(8個分)

《ドーナツ生地》
・強力粉 140g
・薄力粉 140g
・砂糖 大さじ2
・バター 20g
・塩   小さじ1/2
・卵黄  1個
・水   170ml
・スキムミルク 大さじ1
・ドライイースト 3g

《トッピング》
・ラズベリーピューレ 大さじ2
・マンゴーピューレ  大さじ3
・粉砂糖 85g(35gと50gに分けて準備する)
・ピスタチオ 適量
・ココナッツファイン 適量

つくり方

1.強力粉・薄力粉・バター・卵黄・スキムミルク・砂糖・塩・ドライイースト・水をボウルに入れ、混ぜ合わせる。(生地がまとまりづらいようなら、分量外で強力粉を少し足してください。)
2.生地に艶が出てきたら、ラップをし、オーブン発酵機能35℃~40℃で60分発酵させる。
3.2のガスを抜き、8等分に切り丸めたら、固く絞った濡れ布巾をかけて10分置く。
4.4つは丸く成型し、残りの4つは1度丸め、真ん中に穴をあけ、輪っか状に成形する。
5.クッキングシートをドーナツの生地がのるくらいの大きさにカットし(8等分)、この上に4をそれぞれのせる。
6.クッキングシート面が上になるようにし、5を130℃~160℃の低温の油でゆっくり揚げる。
7.6の粗熱を取っている間に、ボウルに粉砂糖35gとラズベリーピューレを入れ、粉っぽさが無くなるまで混ぜる。別のボウルに残りの粉砂糖50gとマンゴーピューレを入れ混ぜる。
7.7をドーナツの表面につけ、砕いたピスタチオとココナッツを散らす。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • ふんわり生地に甘いピューレでコーティングしたフォトジェニック...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。