大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • クリスマスのテーブルに並べたい、雪のように真っ白ないちごのシ...

クリスマスのテーブルに並べたい、雪のように真っ白ないちごのショートケーキ♡

【動画】みなさん今年のクリスマスケーキは決まっていますか?今年はお家で作ってみようかな?と考えている方にはぜひチャレンジしていただきたい真っ白ないちごのショートケーキ。クリームの塗り方を少し工夫すると、自分で作ったとは思えないクオリティーのケーキが完成しますよ♪いちごをたくさん挟んで作ってみて下さいね!

生クリームもいちごもたっぷりと♡

 
“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」
今日はショートケーキを作ります。

子供から大人まで大好きな王道のケーキといえば、やっぱりいちごのショートケーキですよね。せっかくお家でつくるなら、クリームの塗り方や盛り付けもひと工夫してみてください。

つやつやのクリームと真っ赤ないちごがまぶしい、特別な日に食べたい一品。

クリスマスも近いので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

いちごのショートケーキの材料(15センチ型)

▼スポンジ(15センチ型)
・卵:2個
・グラニュー糖:70g
・薄力粉:70g
・バター:20g
▼ホイップクリーム
・生クリーム:500g
・グラニュー糖:45g
▼具材
・いちご、ブルーベリー、ミントなどお好みで。

つくり方

1.ボウルに卵を割り入れときほぐす。
 
2.1にグラニュー糖を入れて混ぜる。
3.2のボウルを湯煎にかけ、40度くらいになったら外し、ハンドミキサーにかける。
 
4.白くふんわりとしてきて、生地を落としたときに沈まないで残るくらいまでになったら、ハンドミキサーを低速にして1分ほど混ぜ全体を均一にする。
 
 
5.2回にわけて振るっておいた薄力粉を均等に入れていく。
 
6.5に40度くらいに溶かしたバターを混ぜる。
 
7.型紙をした型に生地入れ、180度に予熱したオーブンで25分焼く。
 
8.焼けたら型からはずし、あみに反対にしておく。
 
9.生クリームとグラニュー糖をボウル入れて泡立ておき(すこしゆるめに泡立てておくと塗りやすい。)、いちごも薄くスライスしておく。
 
10.8のスポンジが冷めたら、半分にスライスする。
 
11.1段目のスポンジに生クリームを薄く塗り、スライスしたいちごをのせ、その上にまた生クリームを薄く塗る。
 
12.2段目のスポンジは焼きつらを下面にして重ね、上面にクリームを塗っていく。クリームをたっぷり置き、パレットナイフで外にはみ出すように塗り進めてOK。
 
 
13. ナイフの先にクリームをとり、上から下に動かすように側面にもたっぷりとクリームを塗っていく。
 
14. 側面がきれいになり、あまったクリームが淵に盛り上がったら、なでるように削りながら全体を整える。
 
15.ナイフの先にクリームをとり、ラフに全体につけてデコレーションしていく。
 
16.お好みのフルーツやハーブを飾ったら完成。
 
【#とことんHOMEMADEとは】
いままで当たり前に"買って食べるもの”と決めつけていた、あんなものやこんなもの。だけど作り方を知ると、意外と自分で作れちゃったりもするんです。「#とことんHOMEMADE」では、そんな食べ物をどんどんつくっていきます。なんだ、これって実はつくれるんだ」という瞬間はなんだかちょっと嬉しいもの。おなじみの食べ物だって、自分でつくると新しい発見に満ちているかもしれません。好きなものをもっと好きになるためにも、一緒にとことんHOMEMADEしてみましょう。

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • クリスマスのテーブルに並べたい、雪のように真っ白ないちごのシ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。