大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 新年を祝うフランスの伝統菓子✩ 紅茶のガレット・デ・ロワ

新年を祝うフランスの伝統菓子✩ 紅茶のガレット・デ・ロワ

【動画】ガレット・デ・ロワはフランスの1月6日の公現節に欠かせない、伝統的なお菓子です。フェーヴと呼ばれる陶器製の人形を1つパイの中に埋め込み、切り分けた時にフェーヴが入っていた人は、王冠を被り祝福され、幸運な1年になると言われています。家族や仲間が集まる新年に、ガレット・デ・ロワを囲んで楽しんでみませんか?

 

via youtu.be

紅茶のガレット・デ・ロワ 材料

[材料(12cm 1個分)]
・パイシート 2枚
・バター 25g
・粉糖 25g
・全卵 25g
・卵黄 適量
・アーモンドパウダー 25g
・アールグレー 2g
・フェーヴ(陶器の人形)

作り方

1. 冷凍のパイシートを室温に戻す。
2. 室温に戻したバターをクリーム状に混ぜ、グラニュー糖を入れて白っぽくなるまで混ぜる。
 
3. 2に溶いた卵を数回に分けて混ぜ合わせる。さらにアーモンドパウダー、茶葉を加えて混ぜる。
 
 
 
 
4. パイシートを直径12センチ2枚を形どり、1枚の外側に卵黄を塗る。
 
 
5. 3を4の中心から円を書くように絞り、フェーヴを埋め込む。
 
 
6. もう1枚のパイシートを5の上にかぶせ、空気が入らないようにピッタリ密着させる。
 
7. 周りを押さえながらナイフの背で押さえる。
 
8. 真ん中など数箇所に空気穴をあけ、葉っぱなどの模様をナイフで穴があかない程度に形取る。卵黄を全体に刷毛で塗る。
 
 
 
9. 200度のオーブンで40分焼き、いったん取り出して表面に分量外の粉砂糖を降り、さらに220度で10分焼く。
 
 
 
完成です!
 

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 新年を祝うフランスの伝統菓子✩ 紅茶のガレット・デ・ロワ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。