大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • きのこをたっぷり「お好みきのこの豆腐ハンバーグ」〜ほっとする...
2018年02月11日更新

きのこをたっぷり「お好みきのこの豆腐ハンバーグ」〜ほっとする和ごはん〜

ほうれん草や白菜などの葉物が美味しい季節ですが、野菜が高騰しており、値札を見るとカゴに入れるのを躊躇してしまいますよね。そんな中、値段が安定しているのがきのこ類です。きのこ類には免疫力を高めてくれるβグルカンという成分も豊富。インフルエンザが猛威を奮っていますが、自然の力を借りて身体の防御力を高めましょう。

ほうれん草や白菜などの葉物が美味しい季節ですが、野菜が高騰しており、値札を見るとカゴに入れるのを躊躇してしまいますよね。そんな中、値段が安定しているのがきのこ類です。きのこ類には免疫力を高めてくれるβグルカンという成分も豊富。インフルエンザが猛威を奮っていますが、自然の力を借りて身体の防御力を高めましょう。今回はそんなきのこを使った豆腐ハンバーグをご紹介します。

お好みきのこの豆腐ハンバーグ

【材料】(二人分)

・木綿豆腐    1/2丁(150g)
・鶏ひき肉    50g
・玉ねぎ     1/4コ(50g)
・お好みのきのこ 適量
・油       大さじ1/2
・青ねぎ     お好みで

材料A
・片栗粉     大さじ1
・塩       小さじ1/2
・酒       大さじ1

材料B
・出汁      1カップ
・醤油、     みりん 各大さじ1
・片栗粉     大さじ1/2

 

【作り方/調理時間約20分】

[1]豆腐はキッチンペーパーに包んで重しをし、30分ほど置いて水切りをする。

[2]玉ねぎはみじん切りにしてフライパンに油を熱して(分量外)炒め、ボウルなどに移して冷ましておく。きのこはそれぞれ適当な長さ、大きさに切っておく。

 

[3]ボウルにひき肉を入れて指先を使って白っぽくなるまで混ぜる。

 

冷めた玉ねぎと水切りした豆腐、Aを加えて練る。
手に油を塗り(分量外)、たねを丸めて手から手に移して空気を抜き、形を整えて真ん中をくぼませておく。

 

[4]フライパンに油を熱し、中火でハンバーグの片面を焼く。

 

[5]焼き色がついたらひっくり返し、弱火にしてフタをし、5分ほど蒸し焼きにする。

 

[6]鍋に出汁を沸かし、Bときのこを入れてサッと煮る。水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。

[7]お皿にハンバーグをのせ、5をかける。お好みでねぎを散らしたら出来上がり。

 

ハンバーグを焦がさないように、片面に焼き色をつけたらひっくり返して弱火で蒸し焼きにし、じっくりと火を通すのが美味しく作るポイントです。

洋食のハンバーグも豆腐を多めに使い、出汁ベースのたれに醤油とみりんを加えれば心がほっとするおうちごはんに。あとは味噌汁があれば、サッと作れる一汁一菜の定食スタイルの完成です。

 

出典:LiBzLIFE | “働く”も”楽しむ”も夢中になれる毎日を。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

働いている時間もそれ以外の時間も、夢中になって楽しみたい女性が、毎日をもっと楽しくもっと素敵にもっと充実して過ごせるコンテンツをお届けします。LiBzLIFE:https://libz-life.jp/
  • Grapps
  • グルメ
  • きのこをたっぷり「お好みきのこの豆腐ハンバーグ」〜ほっとする...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。