大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 甘い物が苦手な彼には甘すぎない手作りスイーツを! バレンタイ...

甘い物が苦手な彼には甘すぎない手作りスイーツを! バレンタインにピッタリなお菓子レシピ

手作りスイーツで女子力アピール!

たくさんの女の子たちが「バレンタインは何をあげよう?」と悩んでいるこの時期。
バレンタインプレゼントの定番は、何といってもチョコレート! ですが、甘い物が苦手な彼も多いのではないでしょうか?そこで今回は、甘い物が苦手な彼でも食べやすい、甘すぎないスイーツレシピを紹介します。手作りスイーツを渡して、料理の腕をアピールしちゃいましょう!

 

ビターがほろにが。しっとりチョコレートブラウニー

定番のチョコスイーツも、ビターチョコレートを使うことで甘さ控えめに。ちょっぴりオトナのほろにがさで、ホロホロと崩れるしっとりとした生地です。

 

【材料】
・ビターチョコレート……市販のもの一枚分
・バター……20g
・砂糖……30g
・卵……1個
・牛乳……大さじ1
・ホットケーキミックス……50g
・ココアパウダー……10g

 

【作り方】
① チョコレートを細かく刻んだ後、湯煎します。

② 溶かしたチョコレートの上に、砂糖、室温ぐらいに温めた牛乳、同じく温めたバター、卵を入れて混ぜます。

③ ホットケーキミックスとココアを入れて、ゴムベラでさっくり混ぜます。

④ 型に流したら、180度に熱したオーブンで20~25分くらい焼きます。

 


「オーブンが面倒!」という方は、ホットケーキの要領でフライパンで蒸し焼きにしてもOK。

簡単なのに濃厚で、外はさくっと、中はしっとりのチョコレートのスイーツができます。

 

カロリーを気にする彼に。甘さ控えめマスカルポーネのティラミス

身体を鍛えている彼なら、カロリーを気にして甘い物を控えている場合も多いのでは。
そんな彼には、低カロリー甘味料を使ったマスカルポーネのティラミスなんていかがでしょう? 材料を混ぜて重ねるだけでできるので、簡単に作れますよ!

 

【材料】
・マスカルポーネチーズ……100g
・低カロリー甘味料……大さじ2くらい
・クッキー……適量
・ココアパウダー……適量
・アーモンドなどのトッピング……お好みで

 

【作り方】
① マスカルポーネに甘味料を混ぜます。普通の砂糖でもいいのですが、カロリー控えめにするなら低カロリー甘味料がオススメです。

② クッキーとクリームを順番に重ねて層を作っていきます!クッキーはあまり味のついていないものを使ってください。

③ 仕上げにココアパウダーを振り、アーモンドを乗せて出来上がり。

 

自然な甘さと香ばしさが漂うハチミツ入りゴマクッキー

チョコレートやココアが苦手な彼には、はちみつ入りゴマクッキーがオススメ。はちみつの自然な甘さがとっても優しく、香ばしいゴマの風味を包み込んでくれます。

 

【材料】
・ホットケーキミックス……200g
・ハチミツ……10g
・サラダ油……40g
・牛乳……35g
・ゴマ……適量

 

【作り方】
① ボールに材料を全部入れて混ぜます。

② 丸くまとまったら、棒状に伸ばします。

③ 生地を5mm~1cm幅にカットします。

④ 180℃のオーブンで10~15分焼いて出来上がり。

 

レシピ監修/Beautyfood.labo(管理栄養士:朝倉隆監修)

 

 

せっかくのバレンタインデー。彼に女子力をアピールできる、手作りスイーツをぜひプレゼントしてみてください。

 

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • グルメ
  • 甘い物が苦手な彼には甘すぎない手作りスイーツを! バレンタイ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。