大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 飲むだけじゃない!「甘酒」を使った超カンタン甘辛レシピ
2018年09月05日更新

飲むだけじゃない!「甘酒」を使った超カンタン甘辛レシピ

飲む点滴とも言われる甘酒。生活に取り入れたいけれど飲むだけだと飽きてしまいそうでハードルが高くて始められない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は甘酒は飲み方も色々、そして料理やお菓子にも使うことができるのです。

甘酒は2種類あるのをご存知でしたか?

甘酒と呼ばれる飲み物は2種類あることをご存知ですか?

酒粕を使った甘酒

酒粕を使った甘酒

1つは酒粕を使った甘酒。
日本酒を作る時に出てくる搾りかすである酒粕とお砂糖を溶かして作ります。特徴としては食物繊維が豊富ということがあげられます。

麹ベースの甘酒

麹ベースの甘酒

もう1つは米麹を糖化させて作る麹ベースの甘酒。
この麹ベースの甘酒はアルコール分がないので妊婦さんや子どもも飲むことができる、お砂糖を加えなくても発酵によってできた自然の甘さがあるという特徴があります。
この麹ベースの甘酒はビタミンB群やアミノ酸をはじめとした栄養がたっぷり。飲む点滴と言われるほどで、江戸時代には夏バテ予防として飲まれており、そんなことから甘酒は俳句の夏の季語でもあるのです。どちらのタイプの甘酒も発酵食品ですから、ぜひ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

甘酒のおススメの飲み方

今回は麹ベースの甘酒を中心にお話しをしていきたいと思います。まずはおススメの飲み方です。

お好みに合わせて♡

甘酒の飲み方

そのまま飲むのはもちろん、ちょっと味が強いものやサラッと飲みたい時には水で薄めて飲んでみましょう。夏は冷たく、冬は温めて飲むと飲みやすいです。

甘酒の豆乳割り

甘酒の豆乳割り

筆者おすすめの飲み方は甘酒の豆乳割りです。
甘酒の強い甘さは和らぐけれど、豆乳のコクや甘みがあるので水ほど薄まりすぎず、飲みやすいですよ。アイスでもホットでもどちらでもおいしくいただけます。甘酒はノンシュガーですので豆乳もぜひ無調整豆乳で。
豆乳には抗酸化作用があるのでダブルで女性にはうれしいですね。豆乳の香りが苦手、という方は牛乳で割ってもおいしくいただけます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「発酵ライフを楽しむ haccola(ハッコラ)」は発酵食品のある毎日を楽しむためのメディアです。健康・美容に役立つ発酵食品のレシピやニュース、おいしい発酵スポット情報をお届けします。英語版「Enjoy “hacco”life haccola」もあります。・発酵ライフを楽しむ haccola(ハッコラ):https://haccola.jp/・Enjoy “hacco”life haccola:https://haccola.jp/en/
  • Grapps
  • グルメ
  • 飲むだけじゃない!「甘酒」を使った超カンタン甘辛レシピ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。