大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 心のモヤモヤ解消法:街で舌打ちされたら鳥のフンだと思え!

心のモヤモヤ解消法:街で舌打ちされたら鳥のフンだと思え!

モヤモヤする気持ちは... 職場、学校、プライベートが順調でも、心のなかで何かがくすぶっているのを感じることありませんか? 泣き叫ぶほどではないが、ため息をつきたくなる、なぜか憂鬱になる。不満は共有するだけでやわらぎますが、「参った」と話ば苦笑いの共有です。「ムカつく」と話せば、怒りの共有となります。
モヤモヤする気持ちは、どんな状況でも起こる。
職場、学校、プライベートが順調でも、心のなかで何かがくすぶっているのを感じることありませんか?
モヤモヤ解消法
 
泣き叫ぶほどではないが、ため息をつきたくなる、なぜか憂鬱になる。
そんな気持ちにならないようにするには、どうしたらいいでしょう。
もし起こってしまったら、どう気持ちを切り替えたらいいでしょうか。
 
モヤモヤが起こる原因として、他人からの一方的な攻撃がきっかけということがあります。
 
「他人からの一方的な攻撃」でモヤモヤする
例えば、エスカレーターに乗っていて、安全のためにエスカレーターを歩かずに立ったままでいると、後ろから「チッ」と舌打ちがしました。
「駅のエスカレーターは歩かない」というマナーがあります。
ある日、同じ駅のエスカレーターで停止するマナーは知っていましたが、舌打ちは怖い。そう思いエスカレーターを登りました。
すると左側の人が後ろから、「危ねえな」と言われました。
世の中にはマナーがあります。 私のように同じ場所で反対の行動をしても、マナー違反となる可能性があるのです。
 
見知らぬ人に舌打ちされた怒りや苛立ち、恐怖は、どこへ持っていけばいいでしょうか。
 
人からの攻撃は、このように思いましょう。
他人からの攻撃は、鳥のフンのようなものだ。
心のモヤモヤ解消法
 
街で見かける鳥。
どの鳥がフンを落とすかはわかりません。タイミングは鳥(他人)次第です。
だから、うっかりフンが服や頭に当たることがあります。このように考えてください。
攻撃されるのは、いやな経験です。ひとつひとつは小さくても、人はなんらかの攻撃を受けモヤモヤします。どう対処したらいいでしょうか。
 
 
対処法1:人に話す
メールやSNSでもいいのですが、電話か直接会って話すのがオススメです。言葉だけでは表現に限界があります。自分のつらさを伝えにくいです。
また相手の声や表情を受け取るのも、ストレス解消になります。打ち明けた相手の存在を強く感じるからです。
見知らぬ人の攻撃は過去のものです。いやな過去を、話した相手の存在で打ち消せます。
 
 
対処法 2:「ムカつく」より「参った」とつぶやく
相手に話す際、「ムカつくことがあった」ではなく、「参ったよ」と言ってみてください。
「仕方のない人に出会っちゃったなあ」という感じがしませんか。
「参った」とつぶやくと相手を許しながら出来事の不満が訴えられます。
「ムカつく」を使うと相手を許せず怒りの行き場がなくなります。
 
「参った」にはもうひとつ効果があります。
打ち明けた相手と、笑い話にできます。攻撃した人は見知らぬ人です。「困った人ね」と思って笑いましょう。
不満は共有するだけでやわらぎますが、「参った」と話ば苦笑いの共有です。「ムカつく」と話せば、怒りの共有となります。
 

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 心のモヤモヤ解消法:街で舌打ちされたら鳥のフンだと思え!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。