大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 頭上に広がる「不安」という黒雲がぬぐえない…自分を見失ってし...
2015年02月03日更新

頭上に広がる「不安」という黒雲がぬぐえない…自分を見失ってしまったとき、まずはやってみるべきこと。

寒いですね。調子はいかがですか? 大地も凍え温かな春はまだもう少し先…。冬を彩ってくれたクリスマスやお正月といったイベントもすべて終了し「お楽しみ」が少ない季節ですね(笑) こんな時に、風邪とともにかからないよう注意しなくてはならないのが、「不安病」。

風水style生活

こんにちわ!Achikaです。寒いですね。調子はいかがですか?

大地も凍え温かな春はまだもう少し先…。冬を彩ってくれたクリスマスやお正月といったイベントもすべて終了し「お楽しみ」が少ない季節ですね(笑)

 

こんな時に、風邪とともにかからないよう注意しなくてはならないのが、「不安病」

いろいろなことが心配になって、行動を起こす前に立ち止まってしまう事、ありませんか?

不安な時は

 

あれもこれも浮かんで来て、もう頭の上は不安でいっぱい。

そんな時、黒雲の向こうに一筋の光を見つけるためには、どうしたら良いでしょうか?

 

 

1.大地に根を下ろす食べ物を食べる

 

風水では、フワフワ・クヨクヨな精神状態は、

「陰の気」が強くなっている状態と考えます。

 

寒い中を歩いていると、心がくじけて、つい駅の売店で飴などを買って食べながら帰宅したりしていませんか?

寒くなると、甘いものに手を伸ばしたくなるもの。

でも甘味は代表的な「陰」の食べ物。まずは甘いものの摂取量を減らしましょう。

 

また、アルコールで身体を温めたくなるのもわかりますが、

外食も要注意!「添加物」も陰の気を助長します。

週に一度でも、自分の「気」を込めるように、ゆっくりと料理を楽しみ、

「自分でつくったもの」を食べることが大切です。

 

大地に根を下ろすような、ブレない芯を養うものは、「陽の食べ物」。

土より下にできる、根菜類ですね。

この時期美味しくなる、大根、ニンジン、ゴボウなど…。

積極的にお料理に取り入れてみましょう。

 

例えばゴボウなども洗ってあるものでなく、時には土のついたものを買ってきて、自分で洗って土の香りを感じてみるのがおすすめ。

 

五行では「忍耐力・根気強さ」は「土の気」の領域。

ちょっとお天気が良い日があったら、

春に咲く花を思い描いて、ベランダのプランターに種を蒔いてみましょう。

直接「土」に触れる行動が自分の中の「土の気」をアップし、

しっかりとした「自分の軸」を思い出す手助けをしてくれます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

風水セラピスト。住宅鑑定風水師。整理収納アドバイザー2級。 ホテルのバンケットプランナーとPCメーカーのテレマーケ勤務を経て、夫の転勤に伴い退職。以後2児の子育てと介護の傍ら、6回の引越し。小林 祥晃先生、李家幽竹先生ほかの本を読みあさり、新居の間取りに合わせた風水を実施。体験から得たお悩み解決ワザをお伝えしていきます。ブログ「風水美宅」:https://www.fusui-bitaku.com/ ・Facebook:https://www.facebook.com/pages/Achika-Kaihaku/867090026648701
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 頭上に広がる「不安」という黒雲がぬぐえない…自分を見失ってし...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。