大人女子のためのWebメディア
検索

【結婚についてのお話】結婚の価値観  美輪明宏

 
このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

〜 結婚の価値観 価値観の多様化〜

 

これまでも“結婚”については度々触れてきました。
何年も前から騒がれている“熟年離婚”や30代独身女性で「結婚しない」選択肢を選んだ女性達やらと “結婚”についての話題はつきません。
結婚の価値観と言えば、フランスでは一般的な事実婚(籍は入れないが、事実上は結婚状態、つまり同棲生活)という形態が日本でも徐々に増えているように、価値観の多様化が進んでいます。
また、同性婚についても各国の制度の議論も活発になってきました。
どんな形があるにせよ、愛のボーダレス、自由、多様化していくことは結構な事です。
しかし、制度や形態がどうであろうと、一番の問題はお互いが何が何でも添い遂げる愛と覚悟があるかどうかです。
お互いがどのような形態を望み、どうすることが相手の幸せなのかを考えることが、結婚には何より大切な価値観ではないかと思います。

〜お互いを思いやるかけがえのない戦友〜

 

結婚とは一生をかけての一大難事業です。
恋愛は夢、結婚は現実なのですから結婚=幸せというより、結婚=妥協・忍耐・諦め、と表現した方が正しいのです。
結婚する人たちには、「おめでとう!お幸せに」ではなく「大変なことしでかすのね!腹を据えて頑張らなきゃね!」と言ってあげることが本当の情というものです。
また、親にでもなったら、自分よりも子供を第一に考えなければならず、子供を抱えての将来の不安や、その上に熟年離婚の話題など、結婚の先には厳しい事象があると覚悟をしていなければなりません。
確かに、覚悟はそれ位のものが必要ですが、でも、辛い事ばかりではありません。
辛抱や忍耐も多い分、子供の成長の喜びや、長く夫婦を続けていればしみじみとお互いを思いやれるかけがえのない“戦友”同士にもなれます。
世の荒波を乗り越えてきた戦友同士で、老後を共通の楽しい文化に触れながら素敵に過ごすこともできます。
結婚の答えなんて、簡単なものではありません!

 

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

結婚も、一人で生きていくのも不安

私は親が2回離婚しており、複雑な家庭環境で生まれました。母は男グセが悪く、そんなだらしのない親がコンプレックスです。それも原因で私はまともな結婚などできないと思っています。結婚が全てではないと思いますが、このままでは結婚するにしても乗り遅れてしまいます。このまま女一人で、一生貧しく生きていくしかないのでしょうか…

 

彼氏の過去の女性関係が気になってしまう

私は彼ができるたびに、彼の過去のことが気になります。たくさんの経験をしているわけではなくても嫌なんです。そんな事をしていた彼が許せなくなってしまいます。過去を聞く事で「そんな人じゃなくてよかった!」と安心したくて聞いてしまうのです。ですが、そうじゃなかった場合、がっかりしてしまいます。なのに過去を聞くことをやめられません…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。