大人女子のためのWebメディア
検索
2015年02月20日更新

自分磨き企画:第五十回目は「身体と心の声」

体調不良や身体の痛みを感じた時、環境の影響や偏った生活習慣などによる肉体的な事が原因と思ってしまいますが、その裏にある心と魂の不調和にも気づき、意識化する事が大切です。緊張したり、ストレスを感じるとお腹の調子が悪くなったりしますよね。自らの感情を抑圧し続けると便秘になり、対処が出来なくなると下痢になります。
自分磨き企画 
~ 身体と心の声 〜 

少しずつ春の気配を感じる季節になりましたが、体調を崩している方が多いようですね。

体調不良や身体の痛みを感じた時、環境の影響や偏った生活習慣などによる肉体的(物質的)な事が原因と思ってしまいますが、その裏にある心と魂の不調和にも気づき、意識化する事が大切です。

緊張したり、ストレスを感じるとお腹の調子が悪くなったりしますよね。

自らの感情を抑圧し続けると便秘になり、対処が出来なくなると下痢になります。内臓は感情も消化し、感情が内臓にダメージを与えます

 

心身の不調和は、潜在意識からの声

身体と心の声

自分磨き企画では、身近なもので簡単に出来る季節のセルフケア法などをご紹介してきました。

体調を崩したり、ストレスを感じる事は良くない事の様に思えるのですが、気づきのきっかけであり、自分自身を成長させる機会となります。

「自分が何に対してストレスを感じているか?」の原因となる出来事や相手との関連性が分かると、心がスッキリします。

心身の不調和は、潜在意識(魂)からの声なので、それに気づいて寄り添ってあげましょう。

 

体調を崩したらゆっくり休息しましょう。

そして何が原因か、感情や精神面、ストレスとなる人間関係を見つめましょう。さらに身体の使い方や生活習慣、食の見直しも必要かもしれません。

 

若い時は、多少の無理が効きますが、歳を重ねるにつれ心身の負担が大きくなります。

20代後半で肉体のピークを過ぎてしまいますが、精神面は発達していきます。

「自分はどうしたいのか?」「自分は何を大切にしたいのか?」「自分が何の為に生まれ、この世の中で何の役に立つのか?」との観点から物事を考え捉えられると、深い気づきが得られ、ブレなくなります

 

自分の事は、なかなか理解できていなものですし、セルフヒーリングにも限界があります。

心身の不調和を感じたら一人で頑張り過ぎず、周りの方に上手に甘えましょう。親しい友人や信頼のおける方に、話をしたり、時にはプロの方を頼る事も必要です。

手軽に誰かと繫がれる時代ですが、直接会って話し、肌と肌が触れ合うスキンシップなどは癒しの効果があります。自然に触れる機会やその様なアイテムを活用しエネルギーチャージするもの良いでしょう。

 

美しさは、肉体的(物質的)なものではなく、内面から現れるものです。顔には、その人の生き様が表れます。

目先の事や物質的な事に捉われ過ぎないようにありたいですね。

 

Photo:ThePixelman 

※関連する記事

 

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。