大人女子のためのWebメディア
検索

満月の頃、愛のある関係を見直してみませんか?

月が満ちていくとき、人との関係が実を結んだり、新たな出会いがあったりと人間関係が充実する時期でもあります。 そんな時には会話も楽しく、弾んでくることでしょう。 ちょっとだけ意識をして「ほめる」ということをしてみてはどうでしょうか。月からのエネルギーを幸せと感じそれを笑顔にかえて人と接してみましょう。

月と女性の関係

月が満ちていくとき、人との関係が実を結んだり、新たな出会いがあったりと人間関係が充実する時期でもあります。

そんな時には会話も楽しく、弾んでくることでしょう。

ちょっとだけ意識をして「ほめる」ということをしてみてはどうでしょうか。

そうすることで今まで見えなかった人の良さや、或いは家族の良さを見つけられるきっかけになります。

ほめることを見つけられるようになると、今度は相手の短所に対してポジティブな気持ちになってきます。

短所はその人にとっての長所であることもあるので、そのようなことに気づいていけると、自然と自分自身の長所も短所も受け入れられるようになります。

そんなあなたのそばには不思議と人が集まってきますし、家族もあたたかくなることでしょう。

 

満月の頃、愛ある関係を見つめなおしてみませんか?

 

また満月が近づいてくると、エネルギーが増しパワーも最大限に!

そうなると仕事への意欲も増し、はかどり、充実感を得られるでしょう。

仕事に時間を費やすことを当たり前と思い、忙しく働いていることに価値を見出すのが私たち現代人のようです。

ですが、仕事優先に生きることで愛する家族を見失っていませんか?

愛するパートナーを見失っていませんか?

もちろん、仕事で人間関係も社会においても成長するところもあります。

ですが、大切な家族やパートナーとの関係が壊れてしまうと生きる意味を失ってしまいます。

月が満ちていき、満月になる頃、仕事へのエネルギーを高めるのではなく、愛ある関係を見つめなおしてみませんか?

仕事へ対する考え方を振り返る日として、愛し愛される自分を取り戻しましょう。

 

 

周りの人を愛することが私自身愛されること

 

月のリズムに合わせて自分自身が素敵になれたなら、そのエネルギーを誰かのために使いましょう。

最初にも書いたように「ほめる」こともそうですし、家族やパートナーとの時間を見直すこともそう。

月からのエネルギーを幸せと感じそれを笑顔にかえて人と接してみましょう。

縁ある人は寄ってきます、そばにいます。

そんな人たちを愛することが私自身愛されることです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。