大人女子のためのWebメディア
検索
2015年09月10日更新

30代女性は視野を広げて、心を磨く

30代ならではの大人の女性として、改めて視野を広げ、さまざまな価値観を知り、心を磨くことは素敵な女性になるために必要なことではないでしょうか?柔軟性をもって、いろんな事に触れて見聞きすることで、新たな価値観が生まれるかもしれません。その機会を自分で潰してしまわないようにすることも必要です。

30代女性lauraflorcar
Photo:lauraflorcar

30代ならではの大人の女性として、改めて視野を広げ、さまざまな価値観を知り、心を磨くことは素敵な女性になるために必要なことではないでしょうか?見た目だけではなく、身体の内側から輝けるように、柔軟な価値観を持つことはとても大切です。

 

 

考え方や価値観は精神に影響を与える
 

私たちは今までの生きてきた経験から、物事の考え方や価値観を培っていきます。30代になると価値観がある程度定まってきている頃です。しかし、まだ柔軟性もあり、方向転換も自由自在に出来る柔軟さがあるはずなのです。しかし、考え方や価値観が揺るぎなく決まっていて、極端な偏りがあると、自分の価値観で身動きがとれなくなり、精神的にも不安定や不調にもなりやすくなります。

 

 

心に余裕を持ち、視野を広げること

 

心に余裕がなくなると、視野が狭くなり、凝り固まった価値観が更に偏ります。

忙しい時には無意識に自分の価値観に近いものから処理しようと優先順位を決めます。「仕事が全て」という人は特に注意が必要です。仕事が忙しくなるほど、視野も狭くなり疲労感だけが残り、気分転換もせずに仕事にのめり込みます。最後には疲労感が積み重なり、仕事が出来なくなったり、出勤することさえできなくなるでしょう。このような人はうつ病などになりやすいのです。

 

 

柔軟性を持ち、新たな視点で心を磨く

 

価値観を持っていることは極自然のことですが、その価値観に発想転換をする余裕や柔軟性がないと、自分の信じてきた価値観が根底から崩れる事態に遭遇したとき、精神的崩壊を招く恐れがあります。価値観に余裕を持つべきであり、偏りがあるのかを再確認すると共に、ほかの人の違う価値観があることを知っておくと、価値観の転換や修正にも役立ちますし、偏らずにすみます。

 

 

まとめ

 

つまり、自分の価値観や考え方がすべて正しいと思い込むのは危険ということです。柔軟性をもって、いろんな事に触れて見聞きすることで、新たな価値観が生まれるかもしれません。その機会を自分で潰してしまわないようにすることも必要です。

 

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。