大人女子のためのWebメディア
検索

笑う門には福来たる! 美輪明宏からの心の処方箋

麗人だより

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

〜笑う門には福来たる!〜

 

最近つくづく感じることは、感情的で闘争的なマイナス志向の人が多くなったということです。
おそらく職場や学校、友達同士でも衝突が多いのでしょう。
弱肉強食の世の中でも、上手に共存共栄で生きていかなければなりません。
そんなときに最も有効な手段が「微笑み」です。

「笑う門には福来る」ということわざもありますが、笑顔は人の心を和ませます。
素敵な日常生活を送る上で、まずは笑顔でいることを心掛けてください。
笑顔の嫌いな人はいませんから。
好かれます。

 

※公式モバイルサイト「美輪明宏 麗人だより」より

 

期間限定!一部無料公開中!
特集『人間関係を円滑にする方法』

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

 

結婚していないことをバカにされる

30歳、結婚していません。特に自分ではそれがおかしなことでもないと思っています。 それなりに、恋愛を経験しました。
しかし、結婚した会社の後輩から、人前でバカにされたり、お局様扱いを受けて、しんどい思いをしています。
どのように考えを切り替えればいいのでしょうか。…

 

彼氏の過去の女性関係が気になってしまう

私は彼ができるたびに、彼の過去のことが気になります。
若気の至りで女性と遊んでいた事や風俗店に行った経験など、たくさんの経験をしているわけではなくても嫌なんです。そんな事をしていた彼が許せなくなってしまいます。
過去を聞く事で「そんな人じゃなくてよかった!」と安心したくて聞いてしまうのです。
ですが、そうじゃなかった場合、がっかりしてしまいます。なのに過去を聞くことをやめられません…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など、会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。