大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • アラサー女子の厄落としに!カンタンで最高に厄払い効果がある方...
2018年01月19日更新

アラサー女子の厄落としに!カンタンで最高に厄払い効果がある方法

厄年について真剣に考えたことはありますか?厄年を甘く見てはいけません。基本的に大昔の人が言うことは正しい。厄払いはしっかりした方が良さそうです。厄除け祈願は年中いつでも受けることが出来ます。自分の住んでいる地域でいちばん近い神社へ出向き、厄年であることを告げて厄除け祈願をお願いしましょう。

45215477_s

女性の30代前半は厄の嵐!皆さん、厄年について真剣に考えたことはありますか?
厄年を甘く見てはいけません。基本的に大昔の人が言うことは正しい。厄払いはしっかりした方が良さそうです。

1)まずは神社で厄除け祈願!5000円〜が相場です

厄除け祈願は年中いつでも受けることが出来ます。自分の住んでいる地域でいちばん近い神社へ出向き、厄年であることを告げて厄除け祈願をお願いしましょう。
女性の厄年は本当に怖いことが次々と起こるようで、人によっては病気が見つかったり、トラウマ級の失恋をしたり、会社で大きなトラブルに巻き込まれ鬱になったりと挙げたらきりがないほどです。どうか最低限、厄除け祈願だけは受けるようにしましょう。

2)神棚を作るとベター

ちょっと神棚って本格的過ぎない?と感じる方も多いと思いますが、少し前の日本ではどの家にでもあった習慣です。神棚の作り方はいたって簡単。100均などでお札を掲げられる小さな棚(ピンで留めるようなもの)を買ってきて、神社でもらったお札を並べてお祀りします。並べ方は、右から「氏神神社」(近所の神社で頂いたもの)、真ん中に「天照大御神宮」(神社で頂けます)左に「崇敬神社」(地元のものではないが崇拝している神社があれば)です。

神棚の向きですが、お札が東か南を向くように設置します。太陽をいっぱい浴びてもらうためですね。

次に神棚にお供えするものですが、毎日お米、お塩、お水、お神酒ですが、実際に毎日取り換えるのは難しいと思います。出来る範囲で、ご飯が炊けた朝にお米と新鮮なお水をお供えするなど、神さまに守って頂いているお礼の気持ちを込めてお供えしましょう。

3)盛り塩は強力な厄除け効果

盛り塩パワーは本当にバカに出来ません。盛り塩ってなに?という方も多いかも知れません。よく飲食店の入り口に、対になった三角柱のお塩を見た事がありませんか?あれです。
あれを自宅でもやるのですが、やり方は難しくありません。

綺麗な三角柱であることはとても大事で、出来れば八角であると最強です。
八角の盛り塩を作るための型は、某大手ネット市場などで購入できます。盛り塩を乗せる小さなお皿数枚とセットで1,000円程度からあるのでお手頃価格ですね。

その型を使いますが、お塩は必ず粗塩です。粗塩はスーパーで「○○の粗塩」などという名前で普通に売っています。お値段にして300円弱くらいでしょうか。

型で綺麗に作った盛り塩を神棚の左右に配置します。そして玄関です。人はみな外で「厄」「邪」をもらっていきます。その厄を落とし、自分の空間へ持ち込まないためにはまず玄関です。外側でも内側でも大丈夫。ちょっと恥ずかしいなど躊躇いがあるのなら、内側で良いでしょう。その際、靴で蹴ってしまったりしないように注意して下さい。

さらに強固な厄払いをするためには、寝室にも盛り塩を置きます。人間は寝ている間にパワーチャージをするので、寝室がくすぶっていると元気な「気」が取り戻せません。寝室には四隅に置くのが最適です。

この盛り塩の取り換え時期ですが、毎月1日と15日がベストとされています。
月に2回ならラクチンですね!(使用済みの盛り塩は白い紙に包んで捨てます。「再利用!」などとバスソルト代わりなど絶対ダメ!使用済みの塩には厄がつまっていると思ってください。)

4)さらに毒を落とす!「粗塩風呂」

バスソルトなんてオシャレなものは使いません。お風呂でも粗塩です。
ゲンコツ一杯の粗塩を綺麗なお風呂にドボン!と投入し、ゆっくり入浴します。この際、髪を洗う前に粗塩の湯を頭からかぶり、身体全身が清められるようにして下さい。

日本には昔から「禊(みそぎ)」という習わしがありますが、海水に浸かり身体を清めることを指します。いちばん最初に禊をした人は伊弉諾尊(イザナギノミコト)。黄泉の国から帰った際に、禊を行ったとされています。

我が家では週に2〜4回は粗塩風呂でスッキリ厄落とし!お肌もツルツル、殺菌作用も期待できるので、ダブルでおススメです!(このお風呂のお湯も一回きりで、入浴後は完全にお湯を流して湯船をさっと洗いましょう。お湯の再利用はできません。)

迷信や神頼みなんて、と言うなかれです。どの家庭でもご先祖さまを大切にするように、日本古来の神さまを大切にすることによって大きな厄を避けることが出来るもの。
実践できるものから始めてみるのも良し、本格的にやるのも良し。
あなたの生活・恋の風向きが劇的に変わりますように!


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • アラサー女子の厄落としに!カンタンで最高に厄払い効果がある方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。