大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • ラストチャンス!2016年に良い流れを呼び込むための「立春風...

ラストチャンス!2016年に良い流れを呼び込むための「立春風水」

こんにちは!Achikaです。2016年が明けてひと月たって、いかがお過ごしですか?年末年始の疲れが出て、調子がいまひとつ…、という方や仕事が忙しく大掃除も十分できず、すっきりと新年を迎えられなかった…という方も、多いのでは?ここで「気の流れ」に同調し、次のBIG WAVEには、必ず乗っていきましょう!

風水style生活

こんにちは!Achikaです。2016年が明けてひと月たって、いかがお過ごしですか?

年末年始の疲れが出て、調子がいまひとつ…、という方や

仕事が忙しく大掃除も十分できず、いま一歩すっきりと新年を迎えられなかった

…という方も、多いのでは?

 

ご安心ください!風水では暦替りは2月4日の「立春」です!

17771906_s

「立春」が「東の年」から「南西の年」への切り替わり!

 

 ですから3日の「節分」→4日の「立春」に、

「新年」を意識した開運行動をとっておくことで、2016年に「良い流れ」を引き寄せることが可能です!

 

 今後一年の「あなた」のために、ここで是非心機一転!

 立春「開運3ステップ」を、ご紹介致します!

 

ステップ1)床掃除と収納

 

「南西の年」は「低い所」「見えない所」から運気が芽生えます!

特に「南西の年」と関係の深い「リビング」は大切!

まずはリビングとリビングまでの廊下の「床」をチェックしましょう。

普段は掃除機をかけるだけ…の方も、雑巾を持って、はい、かかんで!

床磨き専用洗剤をスプレーし、シコシコ乾拭き。頑張れば15~30分。

さあ、振り返ってみて下さい。う~ん足元がピカピカだと、何だか気持ちいい!

センターのラグマットにはうっすら重曹を振り掛けて、丁寧に掃除機で吸い取ります。

浄化と消臭作用で、「気」もサッパリ!

 

はい、では次は「見えない所」…そう、「収納」です。

お正月前に断捨離しておこうとは思ったんだけど…開くとやっぱりゴチャゴチャ…。

 

では取りあえず、「東の年」のキーナンバー「3」を意識し、

不要品3つを選んで、処分してみましょう!

…これでサヨウナラ、「東の年」!

 

気持ちに弾みがついて、「捨てる」に抵抗がなくなれば、しめたもの。これから徐々に進めてゆければGOODです!

 

そして空いたスペースにはボックスタイプの収納用品を。

カラーボックスや蓋付きのかご、引き出しの並んだチェストなど…。

しまう時も空間を「四角」で仕切るイメージで。

引き出しなら仕切り板で四角く区切りましょう。

 

整理収納の上でも「四角」は「スッキリ」に見せるコツ。

風水では「南西の年」の持つ「土の気」をパワーアップするカタチ。

また「金の気」をサポートしますので、金運アップの効果も!

 

ステップ2)節分豆まき

 

毎年豆まき、してますか?…大人になると、自分では…という方も、多いと思います。

私もしていませんでした。

でもあまり良くなかったある年の翌年、「今年こそは」と厄払いのつもりで始めました。

続けていると、効果の手応えを感じています。

各地の寺社でも毎年行われる伝統行事である豆まき。

やはり古来の風習には、隠されたパワーが潜んでいる気がします。

また新しい年を迎えるに当たり、

「豆まき」という「準備=心つもり」をしておく心の余裕…気持ちが整えられているか…ということも、問われている気がします。

 

貴女も恥ずかしがらずに、だまされたと思って是非…。

きっと一年後、「やっておいて良かった」と思えると思います!

 

時間は、できれば日没直後に行いましょう!宵闇に紛れて、邪気の立ちやすい時間です。

「暦のページ」というサイトでお住まいの地域の日没時間が調べられます。http://koyomi.vis.ne.jp/

東京では17:11。なかなかその時間に帰宅は難しいですが、

出来るだけ残業を切り上げて、早めに帰宅できると良いでしょう。

 

そして「東北方位から時計回りに」回ること。玄関は特にしっかりと。

各部屋の窓も少しだけ開け、ご近所にご迷惑にならない程度に。

(全部回り終ったら、回収しておきましょう。)

 

声は大きく出す方が理想ですが、一人ではそうもいきませんネ。

小さい声で、または心に念ずる形でも良いと思います。

 

豆は「四角い」木のマスに入れて回りましょう。

豆にも「土の気」のエネルギーが吸収されます。

 

残りは、2月3日以前に産まれた方→実年齢+1、

2月4日以降に産まれた方は実年齢+2を数え、紙に包んで枕元に。

翌朝頂くことで、身体にも厄除けのパワーを授かります。                          

 

ステップ3)立春

 

朝起きたら、まずは十分に朝日を浴びましょう。15分以上日光浴ができれば理想的。

電車通勤ならば、早起きして一駅歩いてみては?

元日の「初日の出」と同じく、立春の太陽にも大きなパワーが。

 

お次は「使い初(ぞ)め」。

何か「新しいもの」を、立春に使い始めます。

 

特に「土の気」のもの…

陶器や磁器のテーブルウェアやフォトフレーム。茶器セット。チェック柄。

また「土の気」をパワーアップする…

「火の気」のもの…ライトやスタンド、キャンドルセット。蝶のモチーフ。

「金の気」のもの…貴金属。ゴールドやシルバー、メタリックのもの。水玉模様。

がおすすめです!

 

2016年の運気の波はここから…!今ちょっとシンドイあなたも、

ここで「気の流れ」に同調し、次のBIG WAVEには、必ず乗っていきましょう!

…ではまた!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

風水セラピスト。住宅鑑定風水師。整理収納アドバイザー2級。 ホテルのバンケットプランナーとPCメーカーのテレマーケ勤務を経て、夫の転勤に伴い退職。以後2児の子育てと介護の傍ら、6回の引越し。小林 祥晃先生、李家幽竹先生ほかの本を読みあさり、新居の間取りに合わせた風水を実施。体験から得たお悩み解決ワザをお伝えしていきます。ブログ「風水美宅」:https://www.fusui-bitaku.com/ ・Facebook:https://www.facebook.com/pages/Achika-Kaihaku/867090026648701
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • ラストチャンス!2016年に良い流れを呼び込むための「立春風...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。