大人女子のためのWebメディア
検索
2016年05月09日更新

幸せスイッチをONにして、幸せオーラに包まれよう

誰もが一度は「幸せって何だろう」と考えたことがあるのではないでしょうか?

友達と笑っている時や好きな人と一緒にいるとき。

美味しいものを食べているときなど、様々な幸せがあると思いますが、悪いことが続くとふと「幸せになりたい」と願ってしまいますよね。

 

eab64ac26b8fe8fcfd366f430dd62b6c
Photo:prpress.jp

1日1回、小さな幸せを見つけよう

「幸せ」の基準は人それぞれ。

しかし幸せ感度が鈍っている人より、ちょっとしたことでも幸せを感じられる人の方が、より幸せな人生を送れます。

当たり前と思ってしまいがちなことも、それを幸せと感じられるだけで前向きな気持ちになれますし、笑顔も増えて素敵な毎日が送れそうですよね。

当たり前が当たり前ではないことに気づけたら、あなたの人生はもっと幸せに包まれるはず!

 

内面から溢れ出す幸せオーラ

幸せオーラが溢れ出ている人、あなたの周りにもいませんか?

その人がいるだけでパッとその場が明るくなったり、ただ普通にお茶して話しているだけなのに心安らいだり。

見ているだけでこちらも幸せになりそうな雰囲気を持っている人。

幸せオーラ溢れる人の共通点、それは素直なこと。

全てにおいて純粋で素直、ですから、幸せを感じられる機会が多いんです。

幸せの中で生きているような人は、考え方もポジティブになります。

そうして、幸せのループが出来上がる訳ですね。

 

幸せになるために欠かせないこと

幸せオーラが溢れている人を観察していれば、すぐに分かります。

それは「感謝を忘れない」ということ。

心の中で思っているだけでなく、きちんと言葉にして相手に伝えましょう。

そんなこと!?って思うかもしれませんが、そんな当たり前な事が出来ていない人って意外と多いんです。

伝える事は、感謝する側もされる側もお互いに気持ち良くなりますよね。

よく「ごめんね」ではなく「ありがとう」に変換しようと言いますが、本当にその通り。

無意識のうちに「ごめんね」セレクトをしてしまっている人も多いので、気をつけて過ごしてみましょう。

感謝を言葉にすることは、人間関係を上手に進めるコツとも言えます。

ちょっとしたことでも良いんです。あなたが相手に「ありがとう」と思ったならその時にその言葉を相手に伝えるだけ。

感謝することで今ある幸せに気付くことも出来るので、幸せになるためには必要不可欠です。

 

「幸せって何だろう」と思った時には、当たり前が当たり前ではないこと、感謝を忘れず、気持ちに素直に生活するように心掛けてみましょう。

幸せに気づけた時、いつもの世界が少し違って見えるかもしれませんよ。

 

情報提供元:株式会社エムスタイル 健康美人 「幸せって何!?」アンケート調査


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。