大人女子のためのWebメディア
検索

美輪明宏「日本を救うのは言葉、言葉の力を信じて…」

美輪明宏麗人だより
このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で一番人気のコーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

~日本を救うのは言葉、言葉の力を信じて…〜

 

日本の豊かな言葉は強い力を持っています。

これまで日本人は言葉や様々なモノを変化、発展進化させ生き延びてきました。
漢字がひらがな、カタカナに発展し、更にローマ字も加わり4種類の多様な言葉を持ち、その多様な言葉の紡ぎ合わせがより美しい言葉に昇華し、日本人の繊細で洗練された感性を培ってきました。
戦後は欧米文化に毒され、YESかNOかはっきりさせることが正義でデリケートなあいまいさは悪徳のように非難されてきましたが、これからの微妙な世界情勢の中で、外交や厳しい経済情勢のかけひきの社会生活では、この微妙な表現こそ力を発揮します。
現に、米国をはじめYES/NOハッキリしたがる欧米各国が国際会議では終始あいまいな表現に終始しているでしょう?

日本人は今こそ、日本語の洗練された表現や言葉の力を信じ、国語力の向上を図りましょう。

若者のはやり言葉だけでは困りますよねぇ。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」
美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

美輪明宏

美輪明宏

*美輪明宏が皆様から寄せられたお悩みにお答えしています。

 

◆結婚していないことをバカにされる

30歳、結婚していません。特に自分ではそれがおかしなことでもないと思っています。
それなりに、恋愛を経験しました。
しかし、結婚した会社の後輩から、人前でバカにされたり、お局様扱いを受けて、しんどい思いをしています。
どのように考えを切り替えればいいのでしょうか。

 

◆不安になって彼にやきもちをやいてしまう

私はお付き合いしてる人がいます。
でも浮気をしてるのじゃないか?元カノとまだ、会ってるのじゃないか?と、不安になり勝手な妄想をしてしまい、半端じゃないやきもちをやいて不満をぶつけてしまいます。
どっしりと構えることができません。
自分に自信がありません。こんな時どうすればいいでしょう?

 

◆男女のお付き合いにはテクニックが必要か?

男女のお付き合いは駆け引きなどテクニックが必要なのでしょうか。よく雑誌やネット上にも掲載されており、確かに私の周りを見渡してもそういうことが出来る女性が結婚しています。私はそうした駆け引きは男性に失礼な気がして出来ず、悲しくも未だに独身です。やはり、私の考えは誤っているのでしょうか。何をもって『愛』というのか分からなくなっています。


公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー

※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。