大人女子のためのWebメディア
検索
2016年09月12日更新

簡単にできる!心身を内側から輝かせる方法

丁寧に生きる…の“丁寧”とは“ぞんざいではない態度” “心配りがゆき届いている様子” です。

その在り方を自分自身に対して実践してみましょう。

 

image (1)

丁寧に生きる

何を食べるか、何を着るか、何を言うか、何を思うか 、何をするか、誰といるか etc…。

すべて自分に対して丁寧に選んでいくようにします。

ひとつひとつ、毎回、本当に自分が好きなもの、そうしたいと思うこと、を丁寧に選んでゆくのです。

自分の心に無理がないもの、自分の体が無理をしないこと、他者に合わせて本音と違うものを選ばないよう…それを毎回毎回丁寧に見て実践してゆきます。

迷った時は心が笑顔になれる方を選びます。

それを重ねてゆくと、本当の自分の心地よいペースが分かるようになり、好きなものに囲まれるようになって、今いる場所がすべて居心地が良く、そのまま…生きているだけで幸せを実感できるようになってきます。

そのままの自分、自分らしさ、個性を大切にしてゆくと内面が充実しConfidenceが生まれます。

周りの方も、あなたがあなたらしく在ることに勇気づけられるかもしれません。

 

image (2)

内側がクリアになる

また、丁寧に生き始めると、動作がゆっくりになってくるかもしれません。

例えば、お風呂からあがって体をバスタオルで包む時も、自分の体をひとつひとつ丁寧にふくようになるかもしれないのです。

ちなみにアーユルヴェーダでは足の指の間から毒素が出てゆくと考えられていますが、そこを丁寧に拭いてあげる事で、体の内側から出た毒素をしっかり取り除く事にもつながります。

 

image

丁寧とは愛

また、丁寧に生きてゆくと、自然と呼吸も穏やかになります。

心身共にゆったりとしたペースになり、心にも体にも余裕(スペース)が生まれます。

自身の内側もクリアになり、直感も冴えてきます。

選択すべき時により良い方を選ぶこともできるようになるのです。

自分をとりまく流れも、自分自身も、ポジティブなサイクルの中に入っていきます。

ポジティブなエネルギーを自然と自身の内側から放つようになってくるのです。

「自分に丁寧に生きる=自分を大切にする事」なのです。

自分に愛を向けてあげる事なのです。

自分の内面が心(真)から充実してゆけば、内側から自然に光を放つようになっていきます。

 

お金もかかりません。

特別な時間もいりません。

ただ自分の日常を本気で丁寧にしてゆくだけで、心身が内側から輝いてくるのです。

皆さんぜひお試しくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。