大人女子のためのWebメディア
検索

愛しの銀巴里の想い出 美輪明宏

美輪明宏麗人だより
このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で一番人気のコーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

~愛しの銀巴里の想い出〜

 

私にとって銀座といえばやはり“銀巴里”です。銀座七丁目の角の地下。

私がこの地に初めて来たのはライヴハウスになる前のキャバレーの頃に専属歌手になりました。
その後キャバレーがシャンソン喫茶「銀巴里」になり、専属歌手となりました。

以来閉店までの40年間、歌い続けて来ました。

集客のために世界初のヴィジュアル系の格好をして銀座を練り歩いたことも。

銀巴里は楽屋がないので、客席をうろうろして、様々な年齢・職業・人種の人々の人生模様を共に生きながら歌い続けてきました。
ロマンスが芽生えたら「愛の讃歌」、破局で打ちひしがれている人には「ミロール」、絶望に浸っている人には「僕は負けない」「バラ色の人生」など、多くの人々のために雨の日も嵐の夜も歌い続けて来ました。
私の人生のかけがえのない思い出の宝石箱「銀巴里」。

かけがえのない場所を持った人生は幸せなことでした。

皆さんにもきっとどこかにそんな場所はあるはず。
今からでも想い出を創りに行ってみてはいかがでしょう。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」
美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

美輪明宏

美輪明宏

 

*美輪明宏が皆様から寄せられたお悩みにお答えしています。

 

◆友人と自分を比べて辛くなる

私はいつも親友と比べてしまう自分が辛いです。
私は25歳。一人暮らしをしていますが、収入が少なく贅沢な暮らしはできません。私の親友は彼氏と同棲していて、金銭的にも余裕があり二人はとても仲がよいです。25年間彼氏がいない私に比べ、彼女は15歳の頃から、交際相手に不自由したことがありません。私とは対照的です。生活面や彼氏のことなど、無意識に自分と比べて落ち込んだりすることがあります。どうしたら自分は自分と思えるのでしょうか。


◆不安になって彼にやきもちをやいてしまう

私はお付き合いしてる人がいます。
でも浮気をしてるのじゃないか?元カノとまだ、会ってるのじゃないか?と、不安になり勝手な妄想をしてしまい、半端じゃないやきもちをやいて不満をぶつけてしまいます。
どっしりと構えることができません。
自分に自信がありません。こんな時どうすればいいでしょう?


◆結婚していないことをバカにされる

30歳、結婚していません。特に自分ではそれがおかしなことでもないと思っています。
それなりに、恋愛を経験しました。
しかし、結婚した会社の後輩から、人前でバカにされたり、お局様扱いを受けて、しんどい思いをしています。
どのように考えを切り替えればいいのでしょうか。

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー

※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。