大人女子のためのWebメディア
検索
2016年11月18日更新

人生の質を上げよう♡初心者向けの朝活方法3つ

朝が苦手な人でも大丈夫!朝活初心者さんでも、明日からすぐに実践できる簡単な方法を3つご紹介します。朝活は人生の質を上げてくれます。きっと読み終わる頃には新しい自分に生まれ変わる準備ができているはずです♡

35953687 - morning coffee is my daily routine
「早起きは三文の得」ということわざがあるように、早く起きて朝の時間を充実させることはあらゆる面においてメリットがたくさんあります。
しかし頭では分かっていても、朝が苦手な方は結構いますよね。
そこで今回は朝が苦手な人でも簡単に始められる「初心者向けの朝活」についてご紹介していきたいと思います。

①頭の中で行動をイメージする

“朝早く起きる=目が覚めたらすぐに動き出さなければならない”と勘違いしている方も多いかもしれませんが、それはむしろ逆効果です。
朝の1分1秒って、日中や夜と比べると、とても早く過ぎてしまうように感じますよね。
そんな貴重な朝の時間をスムーズに使えるように、目が覚めたらすぐに起き上がるのではなく、まずは横になった状態のままで「今から家を出るまで」の行動の流れをイメージしてみましょう。
イメージすることで、どう行動することが1番無駄なく動けるかが明確になるので、慌てることも焦ることもなく、有意義な時間を過ごせるようになります。
日頃から頭の中で自分の次の行動や、その日1日の流れをシュミレーションして動く癖がついている方にはすごく簡単で当たり前なことかもしれませんが、早く起きているのに毎朝バタバタしてしまう…余裕を持てない…という方にはオススメな方法です。

 

②今日の朝活が明日の朝活につながる

みなさん起きてから、ベッドメイキングはしていますか?
寝て起きたままの状態で家を出ていませんか?
朝活に限らず、何にでも言えることですが、その日1日だけやったとしても実にはなりません。
毎日続けること、それが1番大切。
そして、何でも継続するというのは1番難しいこととも言えます。
そこで初心者さんでも朝活を毎日続けられるコツとなるのがこちら。
まず起きたらベッドメイキングをすることです。
起きて動き始めてしまってからはもう、ベッドには気持ちは向きませんよね。
よく眠れた、疲れが取れた、それもこれもベッドでゆっくり休めたからです。
「また今日も1日頑張ってくるね」という気持ちで、ベットメイキングしましょう。
夜、疲れて帰ってきたときにグチャグチャのベッドを見たら、なんだか余計に疲れてしまいますし、よく眠れそうにありません。
綺麗に整ったベッドであれば、早く眠りにつこうと思えませんか?
自然と早くベッドに入りたい気持ちになりますよね。
早く眠ることができれば睡眠時間も確保でき、その分次の日の朝の目覚めは良くなります。
今回は、ベッドをメインにお話しましたが、これは他のことにも共通します。
朝は忙しいし時間がないからと、出したら出しっぱなし、飲んだら飲みっぱなし…それでは家の中が荒れてしまいます。
確かにバタバタしてしまう日もあるかもしれませんが「今使ったものは今片付ける」その習慣をつけることで、部屋は常に綺麗な状態を保てます。
部屋は自分の「心」の状態とも言えます。
部屋が荒れている人は心も荒れている、スッキリしている人は心もスッキリしています。
自分の心の状態を映し出す鏡になりますから、落ち込んでいるときや、気分が乗らないときほど、部屋を美しく保つように心掛けましょう。
すると自然と気持ちも前向きになるはずです。
何事も「忙しいから」「時間がないから」というのは言い訳に過ぎません。
その時間も含めて上手に時間を使いましょう。

 

③やりたいことを”少しだけ”やる

やらなければならないことではなく”やりたいこと”を朝に取り入れてみましょう。
朝の活力はその日1日の活力になります。
その日のモチベーションは朝決まるといっても過言ではありません。
貴重な朝の時間を裂いてもやりたいことであれば無駄だとは思いませんよね。
ただし、ポイントは「少しだけ」です。
例えば…
“読みたい本がある=毎朝1ページだけ読む”
“休日のような朝食が食べたい=1品多く作ってみる”
“マッサージに行きたい=疲れている部分だけマッサージしてみる”
“ボーッとしたい=何も考えない時間を持つ”
などなど。
自分の中の「したい願望」を朝に少しでも満たしてあげることって、心を健康に保つためにとても重要なことです。
しなければならないことに追われてやりたいことができない、心の中ではあれもしたい!これもしたい!とやりたいことだらけ…思っているだけではストレスが溜まってしまいます。
朝の少しの時間を自分への「ご褒美時間」に当ててみませんか?
好きなこと、やりたいことをすることを朝に回すことで朝活の楽しみを作るのです。
すると、だんだん早起きすることが苦痛ではなくなってきますよ。
「明日の朝は何しよう」と朝を楽しみに眠りにつく日も近いはずです。

 

ワンランク上の新しい自分に♡

今、あなたの周りで起こっていること、取り巻く環境…それはたまたまでも運でも偶然でもありません。
あなたのレベルに合ったことしか起こりませんし、あなたのレベルに合った環境にしかなりませんし、あなたのレベルに合った人としか出会いません。
もし今、悪いことしかない…と嘆いているのであれば、それはあなたが乗り越えなければならない壁。
そしてそれは今のあなたの力を最大限に使えば、乗り越えられるレベルの壁です。
今の現状が良いと思ってもそこであぐらをかくのではなく、さらに高みを目指してステップアップしていきましょう。
向上心を持ち続けることはとても大切です。
生活の質を上げることは、人生の質を上げること。
そして自分のレベルを上げることとも言えます。
生活の質を上げるには、朝の時間の充実度はとても重要になってきますから、まずは今回ご紹介した3つの方法から取り入れてみませんか?
明日の朝からできることばかりです。
まずは1週間を目標に、1週間続いたら次は2週間を目標に…とだんだん期間を延ばしていきましょう。
最初から高い目標を掲げるのではなく、小さな目標を掲げて達成していく方が継続できる確率は上がります。
小さな目標でも達成できたという事実が、自信になるからです。

 

さぁ、もう新しい自分に生まれ変わる準備はできましたか?♡


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMDを経て、現在はライター兼エディター。3姉妹の末っ子、美容マニアで韓国好き。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。