大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 「自分を満たす」の落とし穴!”自分で自分を幸せにする”の本当...
2017年11月24日更新

「自分を満たす」の落とし穴!”自分で自分を幸せにする”の本当の意味

「自分を満たす」の落とし穴と本当の意味

「好きな男性から好きになってもらえない」「婚活がスムーズに上手くいかない」「いつも重たいと言って振られてしまう」そんな恋愛や結婚に悩みを抱えた女性であれば一度は、このようなアドバイスを聞いたことがあるのではないでしょうか。

そのアドバイスとは、「自分を幸せにできるのは自分であり、まずは好きなことをして自分を満たしましょう」というもの。実際にこれは、恋愛も人間関係も上手くいき、人生に幸せを感じるためにとても重要なポイントになります。私自身もこれまでのコラムで、「自分の時間を楽しもう」「好きなことに集中しよう」といった内容を書いてきました。

しかし、実際に「自分で自分を満たす」ための行動が分からず、やみくもに高価な買い物をしたり、甘いものを食べたりしてしまい、一時は満たされたと感じてもすぐに欠乏感が溢れ、友達と遊んでいても、習い事をしていても彼の事を考えてしまう…といったお悩みを抱えた方も多くいらっしゃると思います。

では、実際に自分を満たすとはどういうことなのでしょうか。

「自分を満たす」の落とし穴

人は、本心(魂)からの願いを行動に移した時に満たされ、幸せだと感じます。例えば、食べたいと思ったものを食べたり、行きたいと思った場所に行ったりなどです。しかし、普段から他人目線の自分で生きている場合、自分でも自分の本心が分からなくなると同時に、満たされないことによりストレスがたまっていきます。
「こうした方が彼に好かれるかな?」「この趣味だったら、可愛いって思われるかな」などと、他人からの評価を気にして自分の本心を無視してきた方が特に陥りやすい傾向にあります。そのような場合、ストレスを解消するために、お金を使って高級品を購入したり、甘いものを食べることで、一時的に快感を味わいその瞬間に幸せを感じます。しかし、本心からの望みでない場合、すぐに幸福感は薄れ逆に後悔や罪悪感を抱えてします。これが「自分を満たす」の落とし穴です。

自分を満たすためのステップ

自分でも好きなものが分からない、彼のこと以外で集中できることが見つからない場合には、時間をかけてとことん自分の感情と向き合うことがおすすめです。今すぐ、どうにかしたい!解決したい!と思うかもしれませんが、上辺の恋愛テクニックだけを身に着けても、結局自分自身が満たされなかったり、彼が出来ても大切にしてもらえなかったりします。
遠回りに見えるかもしれませんが、時間をかけて自分と向き合い、一つ一つ自分の魅力を知り開花させていくことが、実は一番の近道でもあるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

アクセサリーデザイナー、カラット診断士。女性が自分らしく輝くことをテーマに、自分らしさを発揮することで輝き、運命の相手と結ばれるための恋愛記事の執筆等を行っています。 ◆HP:http://mimiperuru.com/
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 「自分を満たす」の落とし穴!”自分で自分を幸せにする”の本当...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。