大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 生きることはツラくない!いつも楽しそうなあの子がやっている”...
2017年12月26日更新

生きることはツラくない!いつも楽しそうなあの子がやっている”ちょっと”した習慣

いつも笑顔が溢れていて人生を謳歌しているような人がいるのはなぜなのでしょうか?いくらお金があってどんなに美しくても、皆に羨ましいと思われている人でも、毎日が退屈だったり楽しくなさそうな人はたくさんいます。いつも楽しそうな人とはどんな人なのでしょうか。いつも楽しそうな人がしているちょっとした習慣をお伝えします。

いつも楽しそうな人がやっている、ちょっとした習慣

生きることは辛いことの方が多いと言われたりもしますが、いつも笑顔が溢れていて人生を謳歌しているような人がいるのはなぜなのでしょうか?

いくらお金があってもどんなに美しくても、皆に羨ましいと思われている人でも、毎日が退屈だったり楽しくなさそうな人はたくさんいます。では、いつも楽しそうな人とはどんな人なのでしょうか。

今回は、いつも楽しそうな人がしているちょっとした習慣をお伝えします。

マイナスな表現をしない

例えば、「疲れた」「だるい」「どうせ」「嫌い」「つまらない」といったように、マイナスな感情を表す言葉は無限にあります。人生がつまらないと思う人ほど、マイナスな感情にばかり目を向けがちです。

言霊といって、マイナス発言をすると、その言葉を発している本人だけでなく、言葉を聞いた周囲の人までもが運気が落ちてしまうのです。楽しくすることが得意な人は、言霊の力を知っています。なので、自然とプラスな言葉をつかっているのです。

今を大切にする

いつも楽しそうな人は、過去や未来よりも今を大切にします。

過去に後悔したこと、失敗したことを引きずっても何もメリットがなく、まだ何も起こっていない未来に対して漠然とした不安を抱くことも無意味なのです。それよりも、今この瞬間をどう過ごすかが何より大切。

今を大切にすると物ごとの見方が変わりやる気が沸いてきます。そうすると、あれこれ悩んでいるよりも今を充実させようと思えてくるようになります。

楽しさは与えられるものではなく、自分でみつけるもの

これは、幸せにも該当するのではないでしょうか。「なんか楽しいことないかなあ」そう思っているときは絶対に楽しいことは起こりません。

自分の人生は自分でしか操作できません。良いことも悪いことも自分の物差しひとつで見え方が変わってくるのです。常に楽しそうに見える人は、他人や社会に楽しさを求めません。

与えられなくても自分の中で幸せを見つけられ、そして楽しさも見つけられるのです。

さいごに

いつも楽しそうな人。楽しくなさそうな人。どちらもこの世界にたくさんいます。でもそれは、その人自身がそうさせているだけなのかもしれません。

楽しくするのもそうじゃなくさせるのも自分次第。今日からこのちょっとした習慣をはじめてみませんか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 生きることはツラくない!いつも楽しそうなあの子がやっている”...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。