大人女子のためのWebメディア
検索

真の理解者とは? (1) 美輪明宏からの心の処方箋

美輪明宏, 麗人だより,

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

〜真の理解者とは? (1)〜

 

皆さんには、自分のことを理解してくれる人が何人くらいますか?
こう聞かれると、家族や友人の数をかぞえるでしょう。
その数に満足したとしても、お互いを完全に理解するのは不可能なのです。
人間とは体のつくりがそれぞれ異なるように、当然心も違います。
ですから、わかりあえないほうが自然当然なのです。
近親者同士の殺人事件が絶えないのは、自分のことを同種の人間として誰よりも理解しているはずの家族が、理解してくれていない異人種だということに気付き、絶望するからなのではないでしょうか。
家族や友人であっても人間は100%理解し合うことはできないものとはじめから思っていれば、もめることはないのです。


そして、お互いに踏み込みすぎない節度が肝心です。
私はよく「腹六分のつきあい」をおすすめしています。
相手のことを100%知りたい、理解したい、所有したいというのは、図々しい人のすることです。
うっとうしくて嫌われます。
「親しき仲にも礼儀あり」と言いますように、お互いに節度のある、程よい距離をもって接することで、いたわりや敬意が生まれてくるのです。
それが、親族、他人の区別なく自分以外の人間との上手な長続きをする付き合い方なのです。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

 

期間限定!一部無料公開中!
特集『運気を上げる方法』

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

 

結婚していないことを親や親戚に責められる

私は一人暮らしをしている独身の会社員です。私はここ数年、実家の両親や親戚に結婚していないことについて色々と言われることに悩んでいます。私は32歳ですが、実家は田舎なのでこの歳では結婚して子育てをしている人が多いです。最近は帰省するたびに、親や親戚から「まだ結婚はしないのか?いい人はいないのか?」と詰め寄られて困っています。私も結婚する気がないわけではないのですが、今は相手もいないですし、焦って結婚したくはありません。仕事もして、仲のいい友達もいるので、私は今の生活がすごく不安なわけではありません。しかし、親からは「早く結婚して安心させて欲しい」と言われます。どのように伝えれば、親にも納得してもらえるのでしょうか…

 

結婚も、一人で生きていくのも不安

私は親が2回離婚しており、複雑な家庭環境で生まれました。母は男グセが悪く、そんなだらしのない親がコンプレックスです。それも原因で私はまともな結婚などできないと思っています。結婚が全てではないと思いますが、このままでは結婚するにしても乗り遅れてしまいます。それに私は学歴もないので、このまま女一人で、一生貧しく生きていくしかないのでしょうか…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。