大人女子のためのWebメディア
検索

真の理解者とは?2 美輪明宏

 

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

〜真の理解者とは?2〜

 

なぜ人は、自分を理解してくれる人が欲しいと思うのでしょうか。
それはつまり、誰かに頼りきっていたいからなのです。
自分で自分の面倒が見切れなくて、家族や友人に、「私をわかって!」と、どさっと寄りかかるようなものですから、寄りかかられたほうはとんだ迷惑です。
自分を理解してほしいと思う前に、自分は自分を理解しているのか、自己分析して、自分を知ることが大切です。
たとえば、自分はがんばっているのに、上司から正当な評価を受けられないとします。
おそらく多くは、意地悪な上司のせいだと思い込み、それを誰かにぐちって、なぐさめてほしいと思うでしょう。
誰かに泣きつく前に、本当にがんばっているのかどうか、上司や同僚の目線で自分自身を分析することが必要です。
他の同僚が自分よりも高い評価を得ているのであれば、何かそれなりの学ぶべき理由があるはずなのです。
そこをきちんと分析しなければ、恨むだけではいつまでたっても評価されません。
冷静に自己分析し、自分を理解する、そこにすべてヒントが隠されているものなのです。
そうすれば、誰かに頼ることもなくなりますし、はた迷惑な重い人と思われることもなくなるのです。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、会員の方のお悩みに、美輪明宏がお答えしています。

 

あなたのお悩みは何ですか?

今すぐお悩みを相談する

 

会員の方からはこんなお悩みが・・・

別れた彼が忘れられない

私は30歳の独身です。何度も恋愛をし、別れてきた経験はあります。しかし、先日お別れをした彼のことが忘れられなくて、毎晩必ず泣いてしまいます。後悔だらけで、彼に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。次の恋愛に今回の経験を生かせばいいのかもしれませんが、彼のことが今も好きで大切で、戻りたくて仕方ありません。

 

結婚と独身

私は両親が離婚し、いとこも居なく一人っ子で、周りからは、老後は保証人が必要になるから、自分の家族や子供はいた方が良い、と言われます。私は一生独身で仕事に集中し、社会に貢献する道もあると思いますが、美輪さんの考えを教えてください。

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー


※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。